カウンター

プロフィール

しょーへー

Author:しょーへー
年齢:22歳

血液型:AB型

出身地:大阪府高石市

出発日:2012年5月10日→9月1日西日本半周
再出発:2013年6月9日→現在   

State & Finish 高石神社

twitter:@fnodius
facebook深野 昇平

よければ友達、フォローお願いしますー)^o^(

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
1562位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
599位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちはー(^ω^)

昨日は電源が
なかったため更新
できませんでした

今は毎度の
Mから更新です(゚∀゚)


というわけでブログ

朝8時くらいに
パッと起きた瞬間
休憩室におじいちゃんが
入ってきて

「兄ちゃん頑張りや!
コーヒーあげるわ!
後これわしが獲ったたけのこと
タオルもあげる!」

と寝起きだったのもあり
突然の差し入れラッシュに

あ、ありがとうございます
と戸惑う俺

いただきましたm(_ _)m

DSC04626_R.jpg

お腹空いてたので
ちょっとたけのこ
食べようかな(゚∀゚)


ん?




んーーーーー!!!!



フタがあかない・・・(゚Д゚)

まだ頭冴えてなかったから
なんかフフッ・・・て
笑いがでたよ(笑)
硬すぎて


開けれるものなら
開けてみろ
と言わんばかりの
堂々とした姿

DSC04627_R.jpg

フッ・・!

その程度で
諦めると思ったか・・・

俺にはこのMT.FUJIの
滑り止め付き手袋があるのだ!

これでフタを開けて
タケノコを喰らい尽くしてくれるわ!o(^o^)o

DSC04628_R.jpg

ムム・・・!!


おりゃあああああー!!!



・・・・・

○びんのふたVSマウントフジ×

DSC04629_R_20130629143314.jpg

むしろ素手のほうが
やりやすかった(笑)


続いてのカード


ビンのふたVS両手足

DSC04630_R.jpg

これでダメだったら
どうしよう・・・

俺にはもう後がない


これで決める!
うおりゃあああああ!!!




オワタ

○ビンのふたVS両手足×

DSC04631_R.jpg

くそっ!!
ほかに手はないのか・・・!


手??


そうだ!(゚∀゚)

誰かに手伝ってもらおう!
と思ってたら
キャンピングカーで
寝てたおっちゃんが
歯を磨きに入ってきたので

事情を説明し
同盟成立


ビンのふたVS俺とおっちゃん

DSC04632_R.jpg

行きますよー?

せーのっ(゚∀゚)
どおうりゃああああああ!!!!



・・・・
○ビンのふたVS俺とおっちゃん×

DSC04634_R.jpg

これでもダメなのか・・・
タケノコ食べたいだけなのに・・・


こうなったら
最後の手段・・・



Google先生
お願いします!

DSC04635_R.jpg

ふむふむ・・・と見ていたら
さっきのおっちゃんが
多分あっためたら開くと思うから
あっためてきてあげるよ!

とビンを渡して5分後





キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

×ビンのふたVSぬくもり○

DSC04636_R.jpg

おっちゃんにお礼
言って一緒に食べてみる!


うん!味がしない!!(^q^)(笑)

これ調理しないと
ダメですね!(笑)


結論

人もビンも
温もりを持って接しないと
心の壁(フタ)を開いて
くれないものです。

そして心(タケノコ)に
アジがつくのでしょう。

歌丸です(笑)


オチもついて
ここで締めたいとこですが
まだ出発してません(笑)

というわけで準備して

DSC04639_R.jpg

昨日は暗かったので
弁慶岬をちょっと
回ります

DSC04637_R.jpg

DSC04638_R.jpg

そして9時半頃出発

神威岬へ向かいます!


出発してすぐ
道の駅

DSC04641_R.jpg

昔ニシンを炊いてた
釜らしい
デカイ(確信)

DSC04640_R.jpg

そっから近くのコンビニで
朝ごはん食べて

また出発

綺麗ですねー(゚∀゚)

DSC04644_R.jpg

ちょっとした出っ張りに
ポツンとある神社

DSC04645_R.jpg

風車があるくらいなので
風がかなりキツイです

DSC04646_R.jpg

淡々と走ると

DSC04647_R.jpg

次の駅について
横に貝の博物館が
ありました

DSC04651_R.jpg

気になったんで
入ってみます(゚∀゚)

いきなりシャコ貝が
お出迎え!でけえ!

DSC04652_R.jpg

350円払って
中に入ります

DSC04653_R.jpg

世界の貝が飾られています

DSC04655_R.jpg

マイマイ!

DSC04656_R.jpg

でたドブガイ(笑)
昔ナイトスクープで
食べてたよねー

DSC04657_R.jpg

色とりどり

DSC04660_R.jpg

なんかわろた
貝の名前じゃないだろ!

DSC04661_R.jpg

スゲー!

DSC04662_R.jpg

人魚の櫛らしい

DSC04663_R.jpg

オウムガイたん好き

DSC04664_R.jpg

小さい頃アンモナイトの
存在知ってしかもそれが
絶滅してると知ったとき
凄い残念な気持ちに
なったのを覚えてます(笑)

その後親戚のオウムガイが
いるというのを知った時は
めちゃくちゃ嬉しかったぜ・・・(笑)


こんなデカイ貝も
あるんですねー

DSC04665_R.jpg

貝にみんな絵を
書いてました

DSC04666_R.jpg

こ、ここにあの
ウンコマンが・・・!?(笑)

DSC04667_R.jpg

モヤさまも来たんか
本物かなー?

DSC04668_R.jpg

奥へ行くと
クリオネがいました

DSC04672_R.jpg

こんだけ固まってると
ちょっとキモイ(笑)

DSC04669_R.jpg

おもしれー!
万華鏡の鏡!

DSC04676_R.jpg

本当はここに
海の中の映像とか
流れてるんですけどね

戻ってみると
なんか3Dシアターが
あるみたいなので
入ってみます

始まりました

オープニングから
感じられる古臭い
地雷臭

DSC04680_R.jpg

俺一人でなんで
こんなの見てんだろ・・・

DSC04678_R.jpg

しかも3D感が全然
感じられない

変な妖精が淡々と貝を
画面中央でくるくる
回して紹介するだけで


DSC04681_R.jpg

画質も粗いから
よくわからない

てかさっき腐る程
生で見てきたんすけど・・・(笑)

なんでも3Dに
すればいいってもんじゃないぞ!

というわけで
出発します

なんか面白い道だなー

DSC04686_R.jpg

積丹半島に入って
道の駅

DSC04687_R.jpg

お腹すいてたから
何か食べたかったけど
なんもなかったので

ソフトクリーム

DSC04689_R.jpg

これは中々美味かった!

こっからトンネルラッシュが続いて

DSC04690_R.jpg

走ってると
道のちょっとした
トイレのある休憩所
みたいなとこに
チャリダー発見!

DSC04691_R.jpg

話を聞くと
大阪発の日本一周人さんでした!

なんだかんだ同じ
大阪の人と会うのって
旅人さんで初めてだったんで
テンションあがった!

やっぱ話してると
落ち着きます(笑)

このチャリダーさんは
ここに泊まるみたいなので
小一時間程色々喋って
私は神威岬へ
向かいます

やっぱ北海道
旅人多いねー

ってことで到着

DSC04692_R.jpg

DSC04726_R.jpg

カブ号停めて
歩いていきます

DSC04693_R.jpg

昔はこの門から先は
女人禁制の場所だったらしい

DSC04694_R_20130629164258.jpg

今は大丈夫ですよ


ウヒョー!
あの先っぽまで
行けるみたいです

DSC04695_R.jpg

緑がいい感じ

DSC04696_R.jpg

海も透き通って
綺麗な水色です

DSC04697_R.jpg

花も結構咲いてます

DSC04698_R.jpg

この小山を越えて

DSC04702_R.jpg

後ろを撮ってみた

DSC04703_R.jpg

花はな

DSC04704_R.jpg

意外と結構距離
ありますねー

DSC04705_R.jpg

影にしてみた

DSC04706_R.jpg

ここ本当景色よくて
結構好きかもしれない

DSC04707_R.jpg

人はそこそこいたけど

DSC04708_R.jpg

お花のターン!

DSC04711_R.jpg

DSC04712_R.jpg

DSC04713_R.jpg

なんか万里の長城みたい!

DSC04715_R.jpg

そんなこんなで
やっと到着!

DSC04719_R.jpg

先っぽから
絶景かな

DSC04721_R.jpg

海が本当ある意味
沖縄より綺麗な色かも

DSC04722_R.jpg

満喫して戻ります

DSC04724_R.jpg

またこれを戻らないと
いけないのね・・・(笑)

DSC04725_R.jpg

汗かきながら
無事戻り
今日の寝床探しをします

なんか北海道の道の駅は
あんまいいとこないので
もうその辺の
道路の休憩所に
寝よっかなーと思って
とりあえず進みます

ある程度走ると海岸線に
野営キャンプ場みたいな
とこがありました

DSC04728_R.jpg

そこに一台のなんか
面白いチャリ!

DSC04727_R.jpg

持ち主に話してみると
岡山から
仕事の休みを利用して
北海道をお子さんと
回ってるそうな!

この後ろのやつは
日本ではあまり見かけないけど
海外では子供載せるのに
このカートを使うのが
主流みたい!

こんなんあるんだねー!


そっから電源探して見るも
全くなく
今日はそのまま寝ることに

テント張って

DSC04730_R.jpg

飲んで待ってると
いい夕日が見れました(゚∀゚)

DSC04731_R.jpg

その後カップラーメン食ったりして
寝ました


結構長くなったなあ(笑)

もう5時半なんですけど
どこで寝よう(笑)

道の駅もちょっと遠いしなあー

というわけで
また今夜!・・・かな?(笑)

使用金額2500円くらい

走行距離118.4km



いつもありがとうございます(゚∀゚)

ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

こんばんはー!

今日は二日合算の更新でおじゃる


いよいよ北海道に
入ったわけですが

今日の更新は
ウヒョー!
これは見るからに北海道!
というものはあまり
ないかもしれません\(^o^)/

北海道ならでは!
というものはもうちょっと
待ってください(笑)


というわけでブログ

昨日朝6時半くらいに起きてみると
泉希さんが全部
昨日の宴後を
全部片付けてくれてました(゚Д゚)

本当さきさんの時といい
ごめんなさい
ありがとうございますで
頭があがらないです・・・(笑)

自分そんな
お酒強くないくせに
テンションも上がってか
飲みすぎてしまいますのよん・・・

それは普段からの
事なんですけどね(笑)

特に!ってことで

そっから
地元のおばあちゃんと
結構喋って

公園のトイレと
更衣室がある結構綺麗な
建物が開いたので
更衣室で二度寝

二日酔いヤベー

10時半くらいに
泉希さんが出発するとの
ことなので
お見送り!

本当頑張ってください!(゚∀゚)
またどこかで会えたら
会いましょう!!

ということで
そっからまた寝ます(笑)

2時前に起きてそっから
そこでブログ更新して

函館戻って日本海側に出るか
そのまま太平洋側行くか
迷ったんですが
とりあえず道の駅てきにも
あれだったんで
太平洋側をいくことにします

4時頃公園で遊んでた
子供達と手で挨拶仕合ながら
出発します

こんな道を走って行って

DSC04532_R.jpg

大沼公園右の
看板が見えたため行ってみることに

国定公園だったので
綺麗な沼?湖?でした\(^o^)/

DSC04533_R.jpg

なんかゼルダの伝説(ムジュラの仮面)を
思い出します(笑)

DSC04535_R.jpg

DSC04534_R.jpg

沼の中にポツンと
木が生えてる場所があって
面白いです

DSC04537_R.jpg

そっから戻っていき
展望台へ上がって行きます

1kmぐらい
バイクで上がって
そっから歩いていきます

DSC04540_R.jpg

スゲー

さっきの大沼が
一望できます!

DSC04542_R.jpg

そっからまた元の道に戻り
走ってくと道の駅到着

カラスがいっぱいいる

DSC04543_R.jpg

ベンチでちょっと一服してたら
若者さんが話しかけてくれて
どうやらチャリダーで
神奈川から日本一周(仮)ということだそうです(゚∀゚)

DSC04544_R.jpg


同じくブログを
やってらっしゃる方なので

載せておきます!


(仮)~日本一周できたらいいなブログ~

ワンクリック!ワンクリック!(^ω^)


しかしこの日は
昨日の大出費と
二日酔いで宴はせず・・・( ^ω^)

そのままテント張って
お腹がすいてたまらなかったので
非常食動員して
晩飯です

昨日のあまりサバ缶
ご飯0.7合
カップヌードル

DSC04545_R.jpg

サバ缶うますぎわろた

これから缶詰もありかも
って思った(゚∀゚)
保存きくし安いし!

アクエリアスは公園で
お兄さんにもらいましたm(_ _)m


食べて洗い物して
そのまま就寝


使用金額800円くらい


そして今日朝7時半頃起床

DSC04546_R.jpg

雨降るって予報だったから
久しぶりにテントの2枚目
かぶせたんだけど
結局降りませんでした!

ってか写真はもう二枚目
片付けちゃってんだけどね(笑)

片付けてたら
もうひとりチャリダーさんが
増えていて
どうやらその人は
北海道民らしく
旅を始めてまもなく
これから本州へ行くんだとか

しかも18歳(゚Д゚)

いままで会った中で
一番若いかも!

その人見送ってから
昨日のチャリダーさん
と一緒に写真撮ったり!

なんて迷惑な場所に!(笑)

DSC04547_R.jpg

寝起きなんでメガネちゃんです

DSC04548_R.jpg

そのあと色々北海道の
情報交換してりして
途中おっちゃんの長話
聞かされたりして(笑)

チャリダーさん出発を
見送ります!

ごめんなさい!
かっこよく撮れなかったかも!(笑)

DSC04549_R.jpg

DSC04550_R.jpg

本当バイク乗ってたら
チャリダー、トホダーさんて
本当凄いなあと思います(>_<)

そっからチャリダーさんに
いいことを聞いたので
今日のルートめちゃくちゃ悩んだりしてて

話しかけられたおっちゃんと
おしゃべりしたりして

ちょっともどって
コンビニで朝飯食って

10時頃出発!

DSC04551_R.jpg

こんな道を走っていき

DSC04552_R.jpg

さっきのチャリダーさんとすれ違い
走りながら挨拶してから

もうちょっと行ったとこで
日本海側へ進路変更

日本海側へ行ったのは
当初予定してたのも
そうだったんですけど

何よりチャリダーさんに
面白い場所を聞いたからです

まあ北海道時計周りにいくなら
ちょっとでも日本海側に
出てたほうがいいかなーって
思ってたのもあるんですけどね

ということで山道コースへ

頂上付近になると
霧がやばかった(゚Д゚)

そして寒い!

ので途中我慢できずに
路肩に停めて
富士山手袋装備しました

DSC04553_R.jpg

DSC04554_R.jpg

うーん・・・
こうして写真見たら
今日テント適当に
たたんだから
歪みが気になるね(笑)(そこまで気にしてない)

たんたんと山道を走って
やっと日本海沿いに到着

DSC04555_R.jpg

ここで思ったのが
北海道の距離感が
イマイチわからないということ

マップ見て
今までの感じだと
まあまあ近いんじゃない?
って思う距離が
結構遠いということが
今日一日で勉強になりました

北海道はでっかいどうです
マジデ

そっから少し走って
ひらたない温泉へ行きます

北海道にきたら
できるだけ回る場所を
ある程度決めてたんですが

北海道はとにかく岡山
鳥取、奥飛騨で入ったような
無料天然温泉が豊富!

らしいので
北海道巡りその1に
無料天然温泉を入れてました

というわけで
このあたりにあるらしいので
ちょっと山手に入って
この施設で聞いてみます

DSC04556_R.jpg

ここから4km程先へいくと
あるらしいので
そのまま行きます

終点に到着

DSC04557_R.jpg

こっからちょっと歩きます

横の岩から温泉が
吹き出てました

DSC04558_R.jpg

この階段を下りていくと

DSC04564_R.jpg

脱衣所です

DSC04559_R.jpg

服脱いでちょっと
降りると温泉!
川沿いにあります!

DSC04560_R.jpg

温泉から

DSC04561_R.jpg

さっきまで寒かったから
気持いいい~( ´ ▽ ` )

DSC04563_R.jpg

ただ温泉内に
藻が結構あって
テュルンテュルン滑って
この撮影も難易度高かったです(笑)

30分程あったまってから
また戻って
海岸沿いを北上

途中道の駅でちょっと
休憩します

DSC04565_R.jpg

ライダーさんとちょっと喋ってから出発

そっから道を外れ
太田神社へきました

DSC04566_R.jpg

あれ?
聞いてたのと違うような・・・

チャリダーさんに聞いた
面白いとことは
この太田神社のことで

この神社は日本一
危険な神社と言われてるらしい
神社なのですが
目の前に神社あるお( ^ω^)

そこでここでお参り
してから目の前に
受付みたいなとこがあって
そこのおっちゃんに聞いたら

それはここから
ちょっと行ったとこだよ!

ということらしく
ここからその場所が見えてました

このおっちゃんに
コーヒーもらったりして
DSC04568_R.jpg


今日はたまたまこの神社の
お祭りだったらしく
的屋さんが出てました

DSC04567_R.jpg

そっから少し行って
神社前到着

DSC04569_R.jpg

見てお分かりの通り
いきなり階段がほぼ直角の
凄い角度です・・・(笑)

そうこの神社は
登る系の神社なのです(゚∀゚)

何が危険なのかは
これから見ていただければ
わかると思いますが

今までこんぴらさん
大神神社と登ってきましたが

大神神社程
距離はないですが
とにかく急勾配で
すぐ横が崖だったり
極めつけは・・・

って感じで
正直今までで一番
きつかったかも(笑)

しかしそんな神社程
登りたくなってくるのが俺

どれだけ地獄を見るかなんて
露知らずワクワクしながら
登る準備します

足元が心もとないですが(笑)

DSC04570_R.jpg

いざ入山!

DSC04571_R.jpg

こう見えても
階段はそれほど長くなくて

のぼってから上から
撮りました
素晴らしい角度です
ぴょんって飛んだら
階段20段飛ばしできるような
レベル(死にます)

DSC04574_R.jpg

そしてその先はこんな感じ・・・

DSC04575_R.jpg

わかりにくいかも
しれないけど傾斜やばい上に
足場が悪すぎます

これどこが道だよ( ^ω^)・・・

DSC04576_R.jpg

横にロープが張ってますが
本当にロープ持っていかないと
登れないような角度です

その後極細の
落ちたら死ぬレベルの
崖っぷちを歩いてゆき

DSC04577_R.jpg

やばい・・・
運動不足もあるけど
これはキツイ・・・

富士山を思い出すぜ・・・!

でも登りにくさは
本当富士山よりやばい

わかりにくいと
思うけど真っ直ぐ撮って
この距離感です
本当1m歩いたら
1m登る感じ

DSC04610_R.jpg

あれ?道は・・・?

DSC04579_R.jpg

そんなこんなで
中間地点到着

DSC04580_R.jpg

ここまでで
かなりきついのに
まだ半分以上残ってるんか・・・
神様ー!緩やかで
お願いします(´・ω・`)

との思いも虚しく
同じような道が続く

DSC04581_R.jpg

見下ろし撮り
真ん中の黒いのが人だけど
この距離でどんだけ
登ってきてるんだ・・・

てか途中の道見えねーw

DSC04582_R.jpg

そんなこんなで頂上付近到着
おじいちゃんもたまらず
岩場で休憩してます

DSC04584_R.jpg

この鳥居をくぐると
社までもう一息で
この先は
崖から崖へ橋が
渡されています

DSC04585_R.jpg

ちょっと見える
道路が的屋とかあった
場所なので
わずか1時間足らずで
どれだけ登ってきたかが
わかります

DSC04587_R.jpg

そしていよいよ
最後の極めつけは
これです・・・(笑)

DSC04589_R.jpg

直角の崖を
7メートル鎖で
登ります(笑)

ここで登るのが恐くて
引き返す人が結構
いるみたいです\(^o^)/

先客が降りて来るのを待ちます

DSC04588_R.jpg

残念ながら私は
高所恐怖症ではなく
むしろ高いとこが好きなので
ワクワク登ります(゚∀゚)

DSC04592_R.jpg

下に落ちると
何十mも落下するので
多分落ちたらヤバイどころじゃないです(笑)

流石日本一危険な神社ですね!

ということでついに
最後の社に到着!

岩盤のくぼみにあります

DSC04593_R.jpg

DSC04594_R.jpg

お参りします

DSC04600_R.jpg

職業は日本一周中にしました(笑)

DSC04596_R.jpg

降りようとしたら
おじちゃんがいたため
先に登ってもらいます

この神社で何がすごいって
こんなおじちゃんでも
ここまで登ってくるのが
一番凄いよ・・・

DSC04597_R.jpg


ここから3人くらい
上がって来たのを見計らって
再び降りていきます

DSC04605_R.jpg

山道の降りは
滑りまくって
恐かった(笑)

パチックスの
せいもあるんでしょうけど

なんだかんだ
サクサク降りていき
階段まで着くと
地元のテレビ局なのか
カメラマンがいて

なにやら下から白装束の
若者たちが
登ってきました

DSC04611_R.jpg

この時ADさんみたいな人に
めちゃくちゃ睨まれた・・・(笑)

仕方ないだろ!
狭くて身動き取れない上に
ちゃんとカメラに
映らないように必死に
隠れてたのに・・・(´・ω・`)

そのままカメラ気にせず
づかづか階段降りていけば
よかったとでも言うのか(笑)

なんか腑に落ちない
もどかしさを感じるも

これから本当の地獄をみるのは
このカメラマンとマイクさんであろう

DSC04613_R.jpg

DSC04614_R.jpg

そっから階段降りて

DSC04615_R.jpg

無事下山しました\(^o^)/

往復1時間半程で済みましたが
めちゃくちゃキツかった

でも楽しくて良い神社でした

そっからさっきの
受付のおっちゃんに
お礼言いにいって

そっから神社の場所を
撮ってみました

さてどこでしょう?
岩肌が少し見えてるとこです

DSC04617_R.jpg

ズームイン!

DSC04616_R.jpg

そっからいろんな人に
応援されつつ
今日の道の駅へ
向かいます

途中

??ちょっと何言ってるか
わかりませんね(笑)

DSC04618_R.jpg

北海道は独特の
名前の川やら地名が
多いです

そっから淡々と走り

DSC04620_R.jpg

途中猛烈霧ゾーンを
くぐり抜けたりして

道の駅到着

DSC04622_R.jpg

うーん電源的な意味で・・・

ってことでもう6時だったんですが
もう一っぱしりして
次の駅まで
行くことにします

ここでカッパでは
寒さに対抗できず
ダウン着ました

夕方になると
一気に寒くなってくるねー

かっこいい景色見ながら
走ってると

DSC04623_R.jpg

駅の5km手前らへんに
弁慶岬というとこがあって

DSC04624_R.jpg

そこにめちゃくちゃいい
休憩所が

DSC04625_R.jpg

というわけで今日はここで
寝まする

なんかブログ予想以上に
時間かかってしまった(笑)

なおロガーが
昨日の続きから
ログとったんですが
何故か昨日分が消えてる為
(無意識に消したのかも)
今日の走行距離+30kmくらいです\(^o^)/

よく走ってます

ではもう遅いので
また明日!(゚∀゚)

使用金額2500円くらい

走行距離215.3km+大体30km



いつもありがとうございます(^ω^)

ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

こんにちはー\(^o^)/

更新遅れてスンマソン


また新たな出会いが・・・
ってか再出発してから
いい感じに出会えてる気がする(゚∀゚)

昨日更新後
イノシシにビビリながらも
無事小屋に戻ることに成功

そのまま寝て

朝8時半に起きて
急いで準備

着替えたりとかもして
9時半頃大間に向けて出発

DSC04479_R.jpg

本当に何もない
くねくねの山道が
ずっと続いて
休憩しながら行きます

本当カエルと虫の
声しか聞こえない

DSC04481_R.jpg

途中で道を外れて
道の駅に寄ってみるも
何もなさそうなので
スルーw

DSC04482_R.jpg

ダムを見て戻ります

DSC04483_R.jpg

一向に町が出てこない

DSC04484_R.jpg

途中なんちゃら浦
っていう岩がスゴイらしい
とこがあって
行ってみようか考えてると

カップルが入口に戻ってきなので
どんな感じか聞いてみると
結構降りなくては
ならないらしく
でも見る価値はあるよ(゚∀゚)

とのことなので
行ってみます

DSC04500_R.jpg

緩やかな坂を
淡々と降りていき
階段ゾーンへ

DSC04485_R.jpg

これ降りはいいけど
帰りがきつそう\(^o^)/

下に到着

なんかすげえ!

DSC04486_R.jpg

なんで海岸に
こんなデカイ岩の
塊があるんだ

DSC04487_R.jpg

進んでいきます

DSC04489_R.jpg

実際見ると
結構迫力あります

DSC04490_R.jpg

DSC04491_R.jpg

なんであんな縦線
入ってるんだろう

DSC04493_R.jpg

これ崩れてきそうでこわい・・・

DSC04494_R.jpg

DSC04495_R.jpg

DSC04497_R.jpg

DSC04498_R.jpg

DSC04499_R.jpg

結構感動して
道を戻っていくも

やっぱ登りは
辛かったぜ・・・

なんとか戻り
また大間に向けて
走ってくと
ちょっとした街に
出たので休憩して

そっから10kmほどで
本州最北端大間崎に到着!

DSC04503_R.jpg

DSC04504_R.jpg

DSC04508_R.jpg

大間といえばマグロ!(゚∀゚)

DSC04509_R.jpg

すぐ近くに
島がありました

DSC04505_R.jpg

意外と人少ないねー

DSC04507_R.jpg


・・・!!

こ、このお店は!!

な、なんだ!?
体が勝手に・・・!!
ダメだーはやまるなー!!

DSC04510_R.jpg





3色マグロ丼下さい(^q^)

DSC04511_R.jpg


やってしまった
今までの旅中
一番の贅沢飯かも\(^o^)/

DSC04512_R.jpg

ウマイヨー( ;∀;)
ウマイヨー( ;∀;)

感動しながら完食

そしていいじゃんたまには!!
と開き直る俺(笑)


しかしこういう
後先考えずにいると
いずれ痛い目に合うものだ

美味しかってごめんなさい


そんなこんなで
フェリーの14時10分発の
一時間前になったので
フェリー乗り場に向かいます

10分ほどで到着

DSC04513_R.jpg

チケット買います

DSC04514_R.jpg

やべえ今日お金が
どんどん減ってるぞ!(笑)

しかし後の祭り
マグロはもう胃の中である(笑)


30分前くらいに
乗り込みます
カブ号固定

DSC04515_R.jpg

てかフェリーだから
旅人さん一人くらい
期待してたんですが

バイクもチャリもないし
いなさそう

とりあえず中へ
結構きれいな船!

DSC04516_R.jpg

裏の外に出て
階段上がって

DSC04517_R.jpg

フェリー乗るのも
久しぶりですねー

そっからまた中へ入ろうと
階段降りてくと
凄いリュックの女の子が
目の前を通過

その背中には
女一人旅 日本一周中の文字が・・・!



そうきたか・・・( ^ω^)


数少ないトホダーの内の
しかも女の子とは

旅人の中でも
もうスーパーレアを
越えた人物の登場に
少し戸惑う俺

沖縄行きのフェリーは
男トホダーさんと

北海道行きフェリーは
女トホダーさんとか・・・

なんだこれ!!(笑)

なぜこんな面白い
構図で引き寄せられるのか!


本当おもしろいなー
と思いつつタイミングを
見計らって声をかける


話を聞くと
東京から出発して
3週間目くらいだそうで

逆時計回りで
日本一周する予定らしい!
北海道は小樽までしか
行かない予定だとか

そりゃ歩いて
北海道一周は
いろんな意味で恐い

そっから話が弾んで
北海道に着くまで
ずっと話してて

やはり旅人同士
今日は飲みだー!(゚∀゚)

ということで
道の駅までは
遠いのでどっかの公園で
宴を開催することに!

そんなこんなで
北海道に到着

DSC04527_R.jpg

DSC04526_R.jpg


始めリュック35㌔も
あったらしいw

今はだいぶ軽くなったらしいけど
どう見てもハードモード

DSC04528_R.jpg

とりあえず5号線沿いで
公園を探します


てか道路番号が
エライことに・・・

DSC04530_R.jpg

10kmくらいいったとこに
良い公園があったので
久しぶりに公園泊

近くのコンビニで
お酒かって宴開始!

やはり女の子だと
色々大変な事が
多いみたいで

なんか話がすごかった・・・(笑)

やっぱ歩きは
辛い分人と話す機会が
多いから本当楽しそうです(゚∀゚)

そっから2時半くらいまで
飲んで語りまくりました!


というわけで
いつもどおりの
二日酔い(笑)

もう4時だから
今日書く事なくて
やばいかも!

というわけでまた今夜か
なさすぎたら
明日と一緒に更新
するかも!

では(゚∀゚)

使用金額8000円くらい

走行距離90kmくらい?



いつもありがとうございます(゚∀゚)

ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


こんばんはー(・∀・)

今日は恐山に
行ってきましたー
めちゃくちゃ暑かった

今日の時間配分よかったかも

というわけで今日のブログ


朝8時前くらいに起きて
外のベンチでたばこ吸ってたら
おばちゃんが話しかけてきて

「あもバイク君の?
近くにこれ落ちてたけど」

と渡されたのが
まだ開けてないSDカードと
デジカメの保証書

???


確かに俺のだけど
昨日別に触ってないのになあ

なんで落ちてたんだろ?


と思って見に行ってみると

・・・やっぱやつの仕業だったか

DSC04387_R.jpg

これでカラスにやられたの
4回目くらいです(笑)

だが残念だったな
今まで食料を
やられた事は一度もない
過去やられた物一覧

海岸の砂
洗面用具セット

デジカメの空箱

海岸の砂は
磯の匂いするから
わからんでもないけど

残り三つは単なる
嫌がらせとしか思えない

まあそんなこと考えて
ないんだろうけど!

というわけで9時前頃出発して
Mへ向かう

市街地にでて
Mで昨日の続き更新して

DSC04388_R.jpg

11時半頃出発

向かうは
日本三大霊山のうちの恐山

恐山・・・
相手にとって
不足なし・・・!

ということで
山道に入って行きます

DSC04389_R.jpg

DSC04390_R.jpg

ぼっちら走っていくと

こんな山道の途中なのに
途中なんか
見つけてしまった



こ、これは一体・・・?

DSC04391_R.jpg

なんか恐山の近くなのに
やけに楽しそうなとこだな・・・

とりあえずカブ号停めて
見ていきます

何かのお店かなー?と
思ったんだけど
そうじゃなさそうだし


なんかわろた

DSC04392_R.jpg

ドラミちゃんがなんか
惜しいような気がする

DSC04393_R.jpg

ぶどうでけええええ!
※普通の木です

DSC04394_R.jpg

くっ・・!コイツら正気を
失ってやがる!!

DSC04395_R.jpg

久々にスラリン登場も
いつもこんな役回し

DSC04396_R.jpg

てかなんなんだここは・・・
誰が何のために

なんかブランコあるし

DSC04397_R.jpg

オサレなジムニーちゃんが
あったり

DSC04398_R.jpg

そして意図のわからない
並んだタイヤ群

DSC04399_R.jpg


・・・・・

もしかしてここ・・・・




パラダイスじゃね?

俺はとんでもないものを
見つけてしまったのかもしれん


ワイヤーをぶら下がりながら
滑ってくやつとかあるし・・・

DSC04400_R.jpg

ナイトスクープに送ったら
行ってくれるかな?(笑)

でもこんな道のパラダイスだと
過去に行ってそうだけど

これをどっかの
おっさんが作ったんなら
結構すごい(笑)

こんなよくわからない
シチュエーションもあったり

DSC04401_R.jpg

小屋にクワガタ張り付いてるし

DSC04402_R.jpg

でかいアリはいるわ

DSC04403_R.jpg

このギリギリかわいくない
センスもまた

DSC04405_R.jpg

これはすごいね

DSC04404_R.jpg

パターンです(笑)

DSC04406_R.jpg

オブジェのつもりなのか
無造作に立てられた脚立

DSC04407_R.jpg

ハウスに組まれた木の上には
弱肉強食を表すくま

DSC04408_R.jpg

飛び立とうとしてる
ムササビ

DSC04409_R.jpg

だめだ
ツッコミが追いつかん( ^ω^)・・・(笑)

写真撮りだすと
キリがないくらいの
圧倒的なオブジェの数々に
困る私でした(笑)


こうしてパラダイス?を去り
再び恐山へ向かいます

急勾配な坂を降り
ついに入りました

DSC04410_R.jpg

こっからすぐ
湖がありました

DSC04411_R.jpg

そしてここから
流れ出す三途の川

DSC04415_R.jpg

DSC04416_R.jpg

橋の上から

DSC04414_R.jpg

さて・・・( ^ω^)


!!


おっと危ない!

もうちょっとで
橋をわたってしまう
とこだった・・・(マジで)

逆側に降りてってる
途中に気づいてよかった(笑)

戻って横から

DSC04417_R.jpg


三途の川には
脱衣婆

DSC04413_R.jpg

綺麗ですけど
湖で温泉が沸いてるのか
硫黄の匂いが凄いです

DSC04418_R.jpg

そっから少し走って
お寺前到着

DSC04419_R.jpg

昔はこの駐車場も
湖だったらしいんですが
埋め立てたみたいです

近くの管理人さんに
写真撮っていいか聞いてみると
禁止になってるやつ以外は
撮っていいよ
とのことなので
結構撮りました

まず入る前に
6体のお地蔵さんお参り

DSC04420_R.jpg

500円払って
入ります

DSC04421_R.jpg

うひょー
結構広いね

DSC04422_R.jpg

再び門です

DSC04424_R.jpg

DSC04423_R.jpg

くぐって

DSC04425_R.jpg

なんかありました
どんな意味があるんだろう

DSC04426_R.jpg

絵が書かれてます

DSC04427_R.jpg

とりあえず真ん中の
お寺にお参り

DSC04428_R.jpg

そっからこんな
荒れた感じのとこから

DSC04429_R.jpg

不動明王様へ

DSC04430_R.jpg

岩から
硫黄臭の煙が
吹き出してます

DSC04431_R.jpg

登ってくと

DSC04432_R.jpg

ありました

DSC04433_R.jpg

そっからまた
戻ります

DSC04434_R.jpg

吹き出てるとこ
結構あるみたいです

DSC04436_R.jpg

迷路のような
みちを歩いていきます

DSC04437_R.jpg

多分水子さんの
風車

DSC04439_R.jpg

小石積んで
どういう意味が
あるんでしょうね

DSC04442_R.jpg

みんな積んでるから
いたるところに
小石の山ができてました

DSC04443_R.jpg

DSC04444_R.jpg

お参り
中は撮ってません

DSC04445_R.jpg

鎮魂の鐘と
希望の鐘を鳴らして
お参りします

DSC04446_R.jpg

本当天気良すぎて
めちゃくちゃ暑かったw
思ってる以上に広くて
結構歩いてるし

影撮ってみたり

DSC04447_R.jpg

風が強く
よく回っていました

DSC04449_R.jpg

DSC04451_R.jpg

どこに進んで行けばいいか
わからなくなりますw

DSC04453_R.jpg

とりあえず積んどきました

DSC04454_R.jpg

DSC04455_R.jpg

胎内とは・・・

DSC04456_R.jpg

こっから先へ行くと
始めのとこに戻ってきて
まだ回ってなかった
お寺でお祈りしてから

敷地内の温泉へ
行ってみた

DSC04459_R.jpg

タダで入れます

DSC04458_R.jpg

まあタオル持ってきてなかったから
入らなかったけど

そして最後に
記念撮影!

寂しい!!(笑)

DSC04460_R.jpg

外に出て暑すぎて
アイス買ってしまった(笑)

DSC04462_R.jpg

てかここ全く電波がなかった
そんな標高は高くないのにねー

そっから下山して
コインランドリーへ

DSC04463_R.jpg

いい感じです

DSC04464_R.jpg

洗濯してから
予定の駅へ走っていきます

途中海自基地発見して
港に降りて見てきました

カッコイイ!!

DSC04465_R.jpg

そのまま走ると
航空隊基地もあって
ウハウハ(゚∀゚)

DSC04466_R.jpg

DSC04467_R.jpg

DSC04468_R.jpg

かっこいい・・・

DSC04469_R.jpg

そっからたんたんと走って
道の駅到着ー

DSC04473_R.jpg

なんか入れる
小屋がありました

DSC04475_R.jpg

ここで寝れそう!

DSC04472_R.jpg

そっから今日汗かいたので
近くの温泉へ

DSC04474_R.jpg

帰ってきてから
御飯作ります


DSC04476_R.jpg

ハヤシライスなう

DSC04478_R.jpg

そっから中に
電源がないため
外で更新してます


ってか更新してる途中
庭でガサガサ音するから
見てみたら

イノシシいました\(^o^)/(絶望)

まだ音してるから
いると思うんだけど

小屋に戻るまでが
恐い・・・((((;゚Д゚))))

まあすぐ近くなんですけどね


明日はやっぱ
大間からフェリーで
北海道に渡ることにしました!

というわけで
ついに始まります
北海道編!

長い戦いになるであろう(゚∀゚)

ということでまた明日ー\(^o^)/

(イノシシどっかいってくれ・・・)

使用金額2500円くらい

走行距離107.5km



いつもありがとうございます(^ω^)

ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


こんばんはー\(^o^)/

今日は結構私的な
感じになっちゃいましたが
素晴らしい人と出会いました


というわけで今日のブログ
朝8じくらいに起きて
だらだら

昨日夜寒くて起きて
カブ号まで寝袋
取りに行ったら
雨降ってた(´・ω・`)(笑)

でも幸い降り始めだったみたいで
寝袋はそんな被害なかったけど!

朝起きた時は曇ってましたが
6時くらいに一回起きた時は
めちゃくちゃ晴れてたので
ケツマットとか
ちゃんと乾いててよかった・・・(笑)


9時くらいに出発

DSC04345_R.jpg

今日は朝っぱらから
久しぶりに考え事してて
病み気味で
ちょっと気が進まなかった(笑)

近くのコンビニで朝飯たべて
海岸線を進んで

DSC04346_R.jpg

昨日の事もあったかしてか
こんな神社がとにかく
目に入ります(笑)

DSC04347_R.jpg

今まではこんな
ちょっと不気味な感じの
神社はスルーしててきてたんですが

昨日のショックが大きく
目について入ってみたいな
と思ったところは
お参りしてみようと思いました

とりあえずカブ号おいて
入って行きます


うーん
これも中々・・・( ^ω^)
(これアカンやつや)

DSC04348_R.jpg

ギリギリ道はあるけど・・・

DSC04349_R.jpg

草木をかき分けて
登っていくも
ここまでが限界みたいです

DSC04350_R.jpg

やっぱこんな神社って
誰もお参りしてないんですねー(´・ω・`)

なんか悲しい
こうやって廃れていく
神社っていっぱいあるんですよね

こんな昔の遺産は
大事にしないと
いけないと思いました

てか社が気になりすぎてやばい!
登りたかったけど
あれをかき分ける勇気は
なかったですw

まあ登ってはいけなかったと
解釈しておいて

また海岸をはしってくと
ちょっとした岬へ

DSC04352_R.jpg

うーん・・・
ちょっと何言ってるか
わからないです(笑)

DSC04351_R.jpg

文字にしたらまだ
わかりやすいけど
青森の方と話すと
本当外人かと思うくらい
方言きつくて本当にわからないですw

えっ?日本語でお願いします!
っていうレベル

他人の会話とか聞いてたら
全く何言ってるかわからないもんね\(^o^)/


イカが干されてるよ!
青森ではよく見ます

DSC04353_R.jpg

またまた走っていき

DSC04354_R.jpg

途中道の駅でちょっと
休憩します

DSC04356_R.jpg

そっからまた走ってくと
道の駅みたいな
海岸に面したとこがあったので
入ってみる

そういえば青森に入ったのに
俺イカ食ってないや!
と思っていか焼き買って
裏の海で食べます


DSC04357_R.jpg

(゚∀゚)ウマウマ
やっぱ大阪で食べるのと
違うもんだねー!

イカ丸々入ってるので
食べきれなかって
半分くらい後で食べようー
と思って残しました(゚Д゚)

そっから考え事しながら
ただただ海を見てました(笑)

1時間くらいして
進まなくては・・!

と思い近くを回ります

なんかちょっと出っぱてるとこある

DSC04358_R.jpg

もうちょっとで
前の島に行けるのに!
おしい!

DSC04359_R.jpg

ここでちょっと悩む
てかこのまま走ったら青森市に
余裕で着いちゃう

まあ今日はフェリー乗らないとして
悩むもとりあえず大間まで
行こう!ということにこの場では決定

何に悩んだというと
8月の青森ねぶた祭りに
いくとなると
7月一杯で北海道を
回るということになるんですが
大間からわたって
早めに大間に戻ってきて
残りの下北半島を行ってから
ねぶたに行くか

先に下北全部廻って
青森に戻って北海道に渡り
ギリギリまで北海道廻って
ジャストで青森港に
もどってくるか

ということなんですが
どっちにしろ
大間までは行くことになるので
って感じで今日明日かけて
大間を目指すことに

まあ多分下北を先廻って
青森から函館入りすることに
なると思います
わからんけど(笑)

効率的には
大間パターンのほうが
いいんだろうけどね
一ヶ月も北海道かからないと思うし!

DSC04360_R.jpg

というわけで
淡々と走ってくと
市街地に出てきました

DSC04360_R.jpg

DSC04361_R.jpg

ここでコインランドリーがあったので
入ってみるも
一番安い洗濯機が使われてたので断念

仕方ないのでそのまま走ってくと
また田舎の方にでて
また寂れてるっぽい神社発見

DSC04362_R.jpg

階段を上ってくと社

ここもお参りされてなさそうな
神社でした


DSC04363_R.jpg

こうやって忘れられていくのね(´・ω・`)

こんな神社でも
昔は立派に建てられて
人がいたんだろうなー
とか考えると
しんみりするというか
不思議な気持ちになります

そっから浅虫に到着

DSC04366_R.jpg

あの宮島のちっちゃい晩
みやいなのじゃ



(゚Д゚)・・・・???(唖然)

お前何言ってんの??(笑)

何があった俺!


と昨日駅で眠さを堪えながら書いてたんですが
もうここまでが限界だったようです(笑)

というわけで続きを
Mからお送りしております(´∀`)


あの宮島のちっちゃい晩
みやいなのじゃ

訳(あの宮島のちっちゃい版
みたいなのはなんだ!?)


DSC04365_R.jpg

い、行きたい・・!

とりあえずこの写真から
すぐのとこに道の駅があったので
行ってみます

DSC04367_R.jpg

あそこへは一体どうやって・・・


駅で調べてみると
どうやら渡船が出てるらしく
一人千円

でも正直鳥居も社も
あまりすごくなさそう・・・


とりあえずソフト食いながら
考えよう( ^ω^)

DSC04368_R.jpg

うん。美味い(´∀`)



そして俺は
行くのをやめた

さーて!
下北半島目指して
進むぞー!!

ブウーーン!

と走り出したその時
左に見えた屋根付きイス
のところに荷物満載のチャリが
止まってるのが一瞬見えて

すぐさま歩道に入り
降りて歩いていく

こんにちはー!
旅人さんですか?
と声をかけると
結構おっちゃんで

もう2年くらい
絵を書きながら
プロになるため
旅をしている方で

絵は小さい頃から
大好きで趣味として
書いてたらしく

プロを目指そうと思って
本格的にやり始めたのが
20年も前からで

そっから二年前に
仕事もやめて
こうやって旅をしながら
書いてるんだそうな

DSC04369_R.jpg

DSC04370_R.jpg

本当に優しくて
人のいい方で
この方と話してると
さっきからずっと悩んでたことが
一気にフットンダというか
ほぐしてくれたというか


悩んだらそれを
解消してくれる人と
出会って

本当世の中うまいこと
できてますね(笑)

色々話し込んで
この方は二平という名で
活動してらっしゃるらしく

一番のお気に入りの
絵を見せてもらいました

何かわかるかな?

DSC04372_R.jpg

人だよー

DSC04373_R.jpg

なんかよくわからないけど凄い!

最後にもしよかったら
僕を書いてくれませんか?

って言ってみたら
似顔絵デッサンしてくれることに!


5分くらいして完成!


すげええええ!!
うますぎ!!

DSC04386_R.jpg

ゴメンナサイというのは
おっちゃんはデッサンは
あまりしなくて
下手くそだからと

今まで似顔絵は
断ってきてたらしいんですけど

今日初めてこうやって
書いて頂いて
下手くそですがゴメンナサイ
という意味みたいです(笑)

充分上手いと
思うんですけどね!\(^o^)/


いつか二平の名が
知れ渡る日を
楽しみにしています(゚∀゚)

イカ焼きの半分は
おっちゃんにあげました(笑)

食べかけでごめんね!


すっかり元気を
取り戻した私は
再び下北を目指します


何故かここで
カブ号もかなり
調子が良くなっててワロタ

お前は乗り手の気持ちが
反映するのか(笑)


途中八大龍神宮に行きますが

DSC04374_R.jpg

こんな感じだったので
カットします(笑)

DSC04378_R.jpg

DSC04379_R.jpg

その後は本当何事もなく
淡々と北上していきます

DSC04381_R.jpg


これ一番やったらアカンやつや!

DSC04382_R.jpg

そっから駅に6時頃ついて
寝床発見

DSC04383_R.jpg

そっからだらだらして
ビール飲んでたら
愛知から来てたおっちゃんに
話しかけられて
ビールもらったりして
わいわい話しました

このおっちゃんも
18の頃にヒッチハイクで
日本一周したらしく
定年を迎えてから
また旅してるそう

まさに理想的なパターンですね!

やっぱこういう人は
みんな年の割に
元気な人ばっかです!

しかも今回は全道の駅制覇
するみたい(笑)すごすぎ!

そんなこんなで
ほかに釣り人さんに
色々お話聞いたり

あっそういえば今日は
月が一番近くて
満月でなんか
スーパームーンの日
だったらしい

DSC04385_R.jpg

そっから
11時くらいから
ブログ更新し始めたんだけど
いつの間にかこっくり、こっくり
なってて

これはだめだと思って
そのままpc閉じて寝ました!

そしたらあんな怪文が・・・(笑)

今日は!・・・

あの!!・・・・




恐山に行こうと思います(゚∀゚)

どんなとこかは
イタコはんがいる
ということぐらいしか
知らないんで
たのしみですー

というわけでまた今夜(・∀・)

使用金額2500円くらい

走行距離141.9km



いつもありがとうございます(゚∀゚)

ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村







こんばんわー!

今日も写真結構
多いかも(笑)

今日はちょっと
観光しすぎた(゚∀゚)

なんだかんだ色々
あるもんですねー


というわけでブログ


朝8時くらいに起きて
とりあえず昨日作っといた
ゆで卵食べます

DSC04227_R.jpg

そっからちょっと駅周りを探索

こんな場所あったんだ

DSC04228_R.jpg

ジェームズ・ボンドも
この駅に・・・!?
黄金銃を忘れて行くなんて!

DSC04229_R.jpg

ちっちゃい灯台がある

DSC04231_R.jpg

準備して9時頃出発
こっちの方はまだ
風が冷たくて
最強装備ダウンジャケットを
早くも装備しました(笑)


少し走ると
千畳敷がありました

DSC04233_R.jpg

なんか聞いたことはあったけど
こんな感じなんですねー

DSC04234_R.jpg

なんでこんなことになってるんだろう?
という解説はこちら

DSC04235_R.jpg

地震でこんなことになるなんて!
てか千畳はやりすぎだろ!w

デカイ岩のくぼみに
お地蔵さん

DSC04236_R.jpg

くぼみの壁に
穴空いてる!
てかこんな薄くて
崩れないの!?(;´Д`)

DSC04237_R.jpg

千畳敷を歩きます

DSC04238_R.jpg

DSC04240_R.jpg

なんか迷路みたい!

DSC04241_R.jpg

潮吹き岩
この細い隙間を波が通って

DSC04249_R.jpg

最後壁にあたって
ドン!!
という音と共に
波しぶきが上がります

DSC04250_R.jpg

続いて日本一のイチョウの木へ
向かいます

DSC04251_R.jpg

うーん・・・
それらしい木は
見当たらないけどなあ

DSC04252_R.jpg

どうやらこの木のようです

DSC04253_R.jpg

カブ号を停めて
近いづいてみると




・・・??・・・・ファ!?Σ(゚д゚)




でけええええええぇぇぇ!!!

DSC04254_R.jpg

これはヤバイ!(驚愕)

DSC04255_R.jpg

木がつららみたいになってる

DSC04258_R.jpg

イチョウ単品では
でかさが伝わりにくいと思うので
一緒に撮ってみました

もうデカすぎて笑うしか
ないレベル!

DSC04264_R.jpg

幹の周囲が
22mもある
バケモノイチョウです・・・

DSC04265_R.jpg

続いてまたデカイ杉の木が
あるみたいなので
行ってみます

DSC04267_R.jpg

さっきのイチョウとまではいかないけど
充分デカイです!

DSC04268_R.jpg

DSC04269_R.jpg

この木の横には
この付近の田んぼから
発見された南北朝時代の
慰霊碑がたくさんありました

流石に古すぎて
撮れる雰囲気じゃないので
撮ってませんが
すごかった

さすがは東北
噂どおり・・・!

杉の写真にちょっと
写ってるけどね!w

そっから走ってくと

DSC04271_R.jpg

道の駅に到着

DSC04273_R.jpg

ここでちょっと休憩して

今来た道をちょっと戻り
海岸に近い道をゆきます

DSC04274_R.jpg

公園で一服

DSC04275_R.jpg

遮光器土偶たん
この裏の湿地帯で
発掘されたみたいです


DSC04276_R.jpg

走ってくと道の駅
みたいなとこあったから
入ってみて
ちょうどお腹すいてきたから
なんか食べようかなー
と思ったけど

だめだお金下ろすの
忘れてた・・・( ^ω^)(笑)

DSC04277_R.jpg


仕方ないので諦めて
この辺の観光看板見てみると

結構大きめの稲荷神社が
あるみたいなので
引き返すことに

標識見逃してました

と、その前に
集落の中に入っていって
迷いながらも
郵便局発見

DSC04278_R.jpg

お金おろして
神社へ向かうと

中々おっきい鳥居が
見えてきました

DSC04279_R.jpg

くぐって続いて第二の鳥居

DSC04281_R.jpg

カブ号停めて
いざお参り

DSC04282_R.jpg

DSC04283_R.jpg

階段をあがって

DSC04284_R.jpg

上につきました

DSC04285_R.jpg

とりあえず拝殿をお参り

DSC04287_R.jpg

お?( ^ω^)
久しぶりに見ました


DSC04288_R.jpg

次は登ってきた
階段と逆にある階段を
おりていきます

DSC04289_R.jpg

おお!
蓮池に囲まれて
いい感じです!

DSC04290_R.jpg

DSC04291_R.jpg

花とトンボ

DSC04293_R.jpg

DSC04294_R.jpg

稲荷なのに大量の鳥居が
まだ出てきてないですが

やっぱちゃんとあります!

DSC04295_R.jpg

くぐってくよー

DSC04296_R.jpg

まだまだ!

DSC04297_R.jpg

どうやらあの上が
終点みたい

DSC04298_R.jpg

上から!
いいですねー(´∀`)

DSC04299_R.jpg

上の社をお参りしてから
また戻って

DSC04301_R.jpg

階段登ってさっきいった
拝殿の奥へ


この鳥居は初めてみた・・・!

DSC04305_R.jpg

そっから神社を後にし
十三湖方面へ向かいます

淡々と走ってると



・・・お腹すいてやばい・・・

どこか何かお店ないのか・・・



とマップを見て
一つ山手に通ってる
国道ならなんかお店あるだろうと
戻って国道へ出ることに

国道に入ってみると


あれれー?
なんもないよー?(笑)

DSC04307_R.jpg

空腹に耐えながら走ってくと
十三湖に着いてしまった(笑)

DSC04308_R.jpg

昨日の十二湖と違って
十三湖はちゃんと湖です(笑)

DSC04309_R.jpg

そして目の前には
ご飯やさんが・・・

DSC04312_R.jpg


・・・もうちょっと行ったら
道の駅なんだけど・・・( ^ω^)



ヒャア!我慢できねえ!入店だ!


とにかく唐揚げが食いたかったので
唐揚げ定食

DSC04310_R.jpg

こっちの方の
しじみ汁って
味噌使わずまんましじみ汁なんだね

DSC04311_R.jpg

美味しいけど
生臭いの苦手な人は
無理かも!\(^o^)/

お腹いっぱいになり
満足してそのまま
北上すると
道の駅の手前に牛がいました

DSC04313_R.jpg

道の駅到着

DSC04314_R.jpg

牛がいたから期待してたんですけど
やっぱ十三湖高原ソフトクリームがあって
迷わず買います

真っ白じゃなくて
ちょっと黄色味がかってるから
これは期待出来る・・・!

DSC04315_R.jpg



ペロッ!・・・・


これは・・・!!




うまああああい!!(゚∀゚)

正直言ってかなり美味しかった!
普通のコーンと比べて
太くてボリュームもあって
久しぶりに美味しい
ソフトだったから
感動した・・・!(笑)

今までの暫定トップは
宮崎の道の駅日向の
ソフトでしたが

まあそれに一歩及ばず・・
くらいかな(笑)

正直もういっこいきたかった


そっから今日予定してた
駅に向かいます

その途中


!?
これは・・・!?

DSC04317_R.jpg

くそっ!こいつ進化してやがる・・・!(笑)

なんだこの鳥居の
完全体みたいな形は!

ラスボスか!


神社が気になりすぎたんで
そのまま吸い込まれるように
入っていきます(笑)



到着!

・・・怖い!


DSC04318_R.jpg

さ、さすがは東北の神社・・
一味違うぜ・・・

DSC04319_R.jpg

でも俺は、俺はこういう神社を
待っていた・・・!
東北になら必ずあると思っていた!
正直言って雰囲気が
いい感じにきしょいですが
それでこそまた神社です

DSC04320_R.jpg

ここから奥に行くと
山神と掘られた古びた
石碑が祀られていました

やっぱこっちの方は
噂で聞いた通り
山神絡みが多いのかな

ここには昔御本殿が
あったみたいですが
南北朝時代に
焼き討ちでなくなっちゃってます

DSC04321_R.jpg

そっから
道の駅に向かってまた走り
4時くらいに到着

DSC04323_R.jpg

でもなんか泊まりにくい感じがして
時間もあったので
次の駅まで行くことに

DSC04325_R.jpg

DSC04326_R.jpg

ウヒョー!

DSC04328_R.jpg

こんなくねくね山道を通って

DSC04330_R.jpg

到着!って・・・
誰もいない・・・

DSC04332_R.jpg

しくった・・・
さっきの駅にしとけばよかった( ^ω^)・・・

しかもここは
津軽半島の先っぽ


色々みてまわりたかったので
さっき駅に泊まる予定だったんですが

ここの駅には泊まりたくない・・・(笑)
てか電源もなさそうだし!

とりあえずしかたないので
岬を回ります

DSC04334_R.jpg

岬に来ると
本当寂しくなります
たぶん人がいないのもあるけど

DSC04335_R.jpg

カッコイイ橋

DSC04337_R.jpg

砲台跡に石碑が建ってます

DSC04338_R.jpg

竜飛崎灯台

DSC04339_R.jpg

この時間に来てはダメだ(笑)

DSC04340_R.jpg

おお!
日本唯一の階段の国道って
ここだったんだ!

DSC04341_R.jpg

DSC04342_R.jpg

ある程度回ったので
泊まり場所を考える

このあたりには
泊まりたくないし
もう次の駅まで行こうかな・・・

とケータイで調べてみるも
電波なくて駅の詳細がわからず
イチかバチか


海岸沿いをある程度走って
電波取り戻して詳細見てみると



24時間休憩所!?
ヒャッホオーウ!(゚∀゚)

快速でいきます(笑)


途中コンビニ寄って
7時頃到着

あったあった(´∀`)

DSC04343_R.jpg

今日はもしかして
夕日でてたんかなあー

DSC04344_R.jpg

そっからなうです\(^o^)/

もうちょっと
ゆっくり行く予定だったんですが
まあ仕方ないです・・・(笑)

というわけでまた明日ー(゚∀゚)

使用金額2500円くらい

走行距離156.7km




いつもあ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!

ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


こんばんはー(゚∀゚)

今日は本州最北県
青森に入りましたー

ていうかブログの
アクセス数が
いきなり倍くらい
増えてるんだけど!(笑)

たぶんさきさんのおかげですね!(´∀`)


というわけでさきさんの
ブログも紹介!


さきの放浪記 ●スーパーカブで日本一周●

読んだらワンクリックお願いしますねー(^ω^)


ということで今日のブログ

朝7時半頃起きると
またまたゆうやさんの
姿はなく・・・(笑)

ぼっちら準備して
8時半頃出発

DSC04140_R.jpg

101号線を走っていき

DSC04141_R.jpg

途中コンビニで朝飯食べて

ずっと走っていく

なんかなまはげの次は
龍がいました

DSC04142_R.jpg


淡々と走ってるとなんか違和感が



海岸に近い道走ってるはずなのに
なんかいつのまにか山道はしってる( ^ω^)・・・


途中で止まって
GPSで確認すると
道間違えてた上に
そこそこ走ってきてる\(^o^)/

こんな時って結構だれる
まあ去年の岡山に比べたら
全然マシな方だけど

実は昨日も男鹿半島から
道の駅まで行く時
よくわからなくて
何回も止まって確認したりしてて

とにかくこの辺は
道路標識がわかりにくい!ヽ(`Д´)ノ

というわけで
Uターンして
予定ルートに戻ります

そっからも淡々と田んぼ道を
走っていくと

道の駅発見

DSC04143_R.jpg

ここでちょっと一休みしよう!(^ω^)

DSC04144_R.jpg


(^ω^)休むお!




(´-ω-`)




(=-ω-)zzZZ乙乙

とイスがちょっと
ふかふかなせいもあってか
いつの間にか寝てて

起きたら2時間経ってました・・・(笑)

たまにこんなんあるんだよね・・・
昨日もそんな寝てなかったし\(^o^)/


起きてから
道の駅の横の公園ぽんぽこ山へ

DSC04148_R.jpg

DSC04147_R.jpg

ラベンダー

DSC04145_R.jpg

展望台に行ってみました

DSC04149_R.jpg

DSC04150_R.jpg

うーん・・・
なにもない!(笑)
これはこれでいい景色だけど!

DSC04151_R.jpg

DSC04152_R.jpg

この後地元のおっちゃんと
話たりして

再び出発

やっぱ田んぼの稲は
あきたこまちなんでしょうね

DSC04153_R.jpg

ある程度走ると
海岸沿いに出ました

この辺りは
県の自然公園らしいです

DSC04157_R.jpg

DSC04154_R.jpg

本当都会じゃ
見れない景色ですよね
羨ましい(´Д`)

DSC04155_R.jpg

あのハの字には
どういう意味が・・

DSC04156_R.jpg

そっから海岸沿いを走って
もう3時くらいで
お腹空いてたので
なんとなくこのお店に

DSC04161_R.jpg

たまにはこんなとこも
いいですよね!

DSC04158_R.jpg

昔懐かしテーブル筐体がありました
これすごく欲しいんだけど
プレミアついてめっちゃ高いんですよ!

DSC04160_R.jpg

なんか磯チャンポンを推してたので
頼みましたー\(^o^)/

DSC04159_R.jpg

ホタテや岩ガキが入ってて
美味かった!(^q^)

そっからある程度走って
道の駅

なんか湧水がありました

DSC04162_R.jpg

ここでちょっと休憩して

そのまま走ると
ついに本州最北県青森へ
入りました!

DSC04164_R.jpg

そっからある程度走って
山手へ入って
白神山地の十二湖へ

DSC04165_R.jpg

白神山地は
世界遺産に登録されていて
天然のブナの木が
生い茂る山々です

正確には私が行く
十二湖のあるところは
世界遺産エリアの
外になるんですが
一応白神山地内なので
行ってみます\(^o^)/

世界遺産エリアは
結構ガチ登山みたいなので
諦めました(笑)

ごめんなさい!

というわけで十二湖に到着

DSC04169_R.jpg

十二湖と言っても
湖ではなく
山中のこの近辺に
池がたくさんある
という感じです

それ全部含めて
十二湖といった感じ

でも池は十二個ではなく
もっとあるみたいです(笑)

よくわからん

近くに湧水ポイントが
ありました
白神山地の水質は
すごく綺麗みたいです

DSC04171_R.jpg

実際この場にいると
空気が綺麗で
すごく気分が良くなります!
マイナスイオン~♪

DSC04173_R.jpg

またまたカメラ新機能
まさに絵になる!(笑)
すごい!

DSC04174_R.jpg

どういう仕組みなんだ・・・!

DSC04175_R.jpg

ここからカブ号止めて
徒歩で山道へ行きます

DSC04176_R.jpg

最近海が続いてたので
ちょうど山に来て
よかったかも!

ここからは
白神山地の歴史ある美しい木々や
池をお送りいたします(´∀`)(笑)

本当よかったよ!

というわけで
歩いて行きます

DSC04178_R.jpg

写真だとちょっと
明るく写っちゃうけど
本当はもうちょっと暗くて
雰囲気があります

DSC04179_R.jpg

でけええ

DSC04180_R.jpg

成長した木に
新たな草が必死に上に登っていきます

DSC04182_R.jpg

DSC04183_R.jpg

こういうとこ来たら
山もいいねーってなる(笑)

DSC04184_R.jpg

とりあえず後ろをぼかしとけば
なんでも上手く撮れるね!(笑)

DSC04187_R.jpg

ここはもののけ姫かー!

DSC04186_R.jpg

そんなこんなで
沸壺の池に到着

DSC04188_R.jpg

とても水が綺麗な池です!

DSC04190_R.jpg

倒れて池の中に落ちた
倒木も綺麗に見えます

DSC04191_R.jpg

池って緑色の
汚い池しか見たことないから
結構感動しました!

そっから更に歩いて
写真撮りながら青池を目指します

DSC04196_R.jpg

こんな道を歩いていき

DSC04198_R.jpg

青池ってやっぱ
青いから青池なんかなあ
とか考えたりしながら

やっと青池に到着



!?( ゚д゚)


うわあ・・・・すげえ・・・・

とリアルに一人で
呟いてしまった
青池がこちら!

DSC04200_R.jpg

これは青い!!
美しい・・・(´・ω・`)

DSC04201_R.jpg

なんでこんなに
青くなるんだろうね
本当にきれい!

思わず感動してしまって
しばらく見入ってから

元きた道を戻っていきます

道路に出て
カブ号に乗り込み
ちょっと戻って
グランドキャニオンならぬ
日本キャニオンへ

DSC04204_R.jpg

さっきとはまた違う雰囲気の
山道を15分程ハアハア登っていき

DSC04205_R.jpg



!?( ゚д゚)



やっぱこんなもんか・・・(笑)

DSC04206_R.jpg

まあすごいっちゃあ
すごいけど
先に青池見てるし
規模もそれほど・・・( ^ω^)

とちょっと落胆して
戻っていきます

戻ってる時に
動物がガサガサ逃げる音
したんだけど

一人だしちょっと暗くなってきてたし
本当にビビる!(笑)

まあそんな
襲ってくることなんか
滅多にないんだろうけどねー

こっから道の駅へ向け
海岸沿いを再び走っていきます

DSC04211_R.jpg

途中イオンでお買い物

DSC04212_R.jpg

7時くらいに道の駅到着ー

DSC04213_R.jpg

お?( ^ω^)
今日はここで寝れそう!

DSC04214_R.jpg

買ったもの

DSC04215_R.jpg

今日は御飯炊かずに
お酒のアテメニューです

店広げすぎぃ!

DSC04216_R.jpg

卵といて
鶏肉切って準備完了

DSC04217_R.jpg

卵焼き作ろうと
思ったんですが
フライパンにくっつきまくったため
もうぐちゃぐちゃにしたったw

続いて鶏肉焼いて

出来上がりー
まあいいんじゃないの?

DSC04220_R.jpg

(゚∀゚)ウマウマ
塩コショウと
醤油の便利さは異常



美味しく頂いてます

※コカコーラとは一切関係ございません(笑)

DSC04223_R.jpg

余った卵は
明日の朝飯ように
ゆで卵にしときました

寒いから腐らないよね!
たぶん!(笑)

DSC04224_R.jpg

そっから片付けて
トイレ更新なうです

いつもブログ
遅くなってごめんなさい!m(_ _)m

明日も適当に
すすんで行きます\(^o^)/

というわけでまた明日ー(゚∀゚)

使用金額2500円くらい

走行距離142.8km



いつもアリガタマキン ( ´∀`)ノ⌒ω)Д`)ブニュ

ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村




こんばんはー\(^o^)/

今日は色々回ってきましたー

またちょっと写真多めですが
ご勘弁(゚∀゚)


朝7時半頃起きて準備

起きたらゆうやさん
もう出発してました(笑)

いやー申し訳ない!

でも昨日ちゃんと
僕起きないと思うんで
先出発しといてください!と
言っておいたんで(笑)

そっから奄美のおっちゃんと
ちょっと話したりして

8時半頃出発

DSC04036_R.jpg

昨日の道を少し戻り
コンビニで朝飯食べて
山手へ入って行きます

田んぼばっかです

DSC04037_R.jpg

道に迷いながらも
ある程度走って始めの目的地
金峰神社に到着

DSC04038_R.jpg

ちょっと薄暗く
中々雰囲気のある事以外は
普通の神社ですが

DSC04039_R.jpg

ここの神社の横には
滝があるのです

とりあえず境内に入って
階段を上がったり下がったりして

DSC04040_R.jpg

御本殿に到着して
お参りします

DSC04041_R.jpg

怖い・・・!

DSC04042_R.jpg

この御本殿のある場所から
滝が見えました

DSC04043_R.jpg

わかりにくいかもしれないけど
結構水量があって
豪快な滝でした!

DSC04044_R.jpg

ここから別ルートで戻ってる途中
カメラいじってたら
後ろボカシモードを発見

試しに花を撮ってみました
今のカメラってスゴイネー!

DSC04049_R.jpg

そっから少し走って次は元滝へ

こっからバイクいけないのかー

DSC04050_R.jpg

!?

てか恐すぎワロエナイ

DSC04051_R.jpg


・・・・・・


じゃあ俺はこっちの
車ルートを選ぶぜ!

実は別の道ありました(笑)

DSC04052_R.jpg






それもどうやら
ここまでのよう

DSC04053_R.jpg

仕方ないのでここからは
歩いて滝へ向かいます



充分わかったから
もうビビらさないでくれ・・・w

DSC04054_R.jpg

これは・・・

DSC04055_R.jpg

近い道には罠があるというが


楽な道にも・・・

一緒じゃない?(笑)


というわけで近道コース

5分程歩くと
元滝到着!

なんか神秘的で
綺麗です!

DSC04058_R.jpg

この記念撮影は
今までで一番難易度
高かったかも(笑)

DSC04060_R.jpg

ここ行くまでにとにかく
滑るんですよね!(笑)

なんとか記念撮影に成功し
元滝を去ります

DSC04064_R.jpg

こっからまた田んぼ道を
戻って

DSC04065_R.jpg

元の道の駅のあった
道に戻ってひたすら北上


途中の道の駅で
休憩します

DSC04066_R.jpg

このいぶりがっこって
秋田の名物なんだけど

たくわんを燻製に
したものらしい

DSC04067_R.jpg

おいしいのかな?

秋田の方言
こんなんあるんですねー(笑)

DSC04068_R.jpg

そっから天気のいい
海岸線へ

DSC04069_R.jpg

綺麗だなー(´∀`)

DSC04071_R.jpg

また道の駅があったので
入ります

DSC04072_R.jpg

お昼だったので
ハマグリラーメン

DSC04073_R.jpg

これは(゚∀゚)ウマウマ!
ちょっと辛かったけど!

再び走り出して
秋田市街地へ

DSC04074_R.jpg

市立体育館が
無駄にカッコイイ!(笑)

DSC04075_R.jpg

秋田港まで行くと
なんか凄い道の駅が

DSC04076_R.jpg

そばに船がとまってます

DSC04077_R.jpg

とりあえずあの高い
建物が気になったんで
行ってみると

どうやら展望台らしく
しかも無料で
登っていいみたいなので
早速エレベーターに
乗り込みます

DSC04078_R.jpg

地上100mから
360度すべて
見渡せます!

DSC04079_R.jpg

夜来たら夜景が
いい感じなんだろうね!

DSC04080_R.jpg

カブ号はどこでしょう?(笑)

DSC04083_R.jpg


ここでカメラの新機能を
また発見して撮ってみる

なんかミニチュア風の
写真とやらが撮れるみたいなんだが

まずこれが普通の写真

DSC04082_R.jpg

そして・・・


!?



すげえええぇぇ!(゚∀゚)(笑)

なんかおもちゃみたい!(笑)

DSC04084_R.jpg

ミニチュアってこういう事か!

これは結構感動した(笑)
遅れててすいません!(゚∀゚)

そんなこともありつつ
ここで1時間くらい休憩して

再び海岸線を行くと
また道の駅です(笑)

DSC04090_R.jpg

トイレに行くと


あ・・・

追いついちゃった(笑)

DSC04087_R.jpg

やっぱり!(笑)

DSC04088_R.jpg

どうやらコインランドリーとか
行ってたからちょっと遅れちゃったみたい!


ここでちょっと話して
どうやら男鹿半島に
国定公園があるという
情報を聞いたので
私は半島を回ることに

ゆうやさんは明日
回るみたい!

というわけで
お互い良い旅を!

DSC04089_R.jpg

出発して男鹿市に入ると
結構でかいなまはげが

DSC04091_R.jpg

そっから男鹿半島に入り
外周をグルッと回るため
ひたすら海岸線を走ります

ある程度走り
国定公園内に入ると
早速面白い風景

海の波がないため
空が反射して綺麗です

DSC04095_R.jpg

結構浅瀬が続いてるため
波が手前じゃなく
沖の方でバシャーンと
なってます

DSC04097_R.jpg

DSC04099_R.jpg

いい感じだなあ(´∀`)

DSC04100_R.jpg

あんなとこまで
歩けるんですね!
なんか不思議!

DSC04101_R.jpg

水も綺麗です\(^o^)/

DSC04102_R.jpg

再び走って行きます

DSC04104_R.jpg

漁船にたかる
うみねこたん

DSC04105_R.jpg

やっぱ海ですよね

DSC04107_R.jpg

DSC04110_R.jpg

この辺の石は
チョークみたいな
石が多かった
石灰岩?

DSC04113_R.jpg

なんか下に
降りれるところが
ありました

DSC04115_R.jpg

ゴジラみたいだから
ゴジラ岩らしい(゚∀゚)

DSC04120_R.jpg

どこ見ても綺麗です!

DSC04123_R.jpg

DSC04124_R.jpg

途中デカイなまはげが
またいたので
戦ってみたり(笑)

DSC04128_R.jpg

雲の切れ間から
光がでて、スポットライト
みたいになってます!
イイネ!

DSC04129_R.jpg

この時もう6時前くらいに
なってたので
若干焦り気味に

結構アップダウンが
激しく峠道みたいに
なってたので
予想以上に回る
スピードが遅れちゃいました\(^o^)/

急いで男鹿半島の先っぽの
入道崎の灯台へ向かいます

DSC04131_R.jpg

ちょっと寒い中灯台に向かって山道を
こんな時間に走って行ってると
なんか愛媛の佐田岬を思い出して
ちょっと焦りました(笑)

あれは帰りが地獄だったんだけどね(笑)

とかなんとか
やっと見えた!

DSC04132_R.jpg

灯台に来るのも
久しぶりです
珍しいゼブラ仕様!(笑)

DSC04136_R.jpg

やっぱけど灯台って
なんか好きなんですよねー(´∀`)

哀愁漂うというか
見てるとなんか
変な気持ちになります

DSC04134_R.jpg

わかってたけど
4時までしか
空いてないので
当然登れませんでした(^q^)

灯台も見れたことで
一気に男鹿半島から
脱出します

ひたすら走って
一番近い道の駅へ



あ・・・


見にくいかもしれませんが
またまたチャリがあります(笑)

DSC04137_R.jpg

寒さでガクブルしながら
休憩室に行くと
ゆうやさんが居て

話を聞いてみると
ここから1kmぐらいに
温泉があるみたいなので
たまらずまた発進

温泉入って道の駅に戻り晩飯

牛丼ちゃんです

DSC04138_R.jpg

そっから色々喋って
なうです\(^o^)/

明日からは
山を超えるか迷ったんですが
あまり早く北海道に
入りすぎてもなあ
ということで

このまま海岸線を行って
気分で青森か
大間から北海道に
入る予定です(゚∀゚)

観光出来るとこ
あるかわからないけどネ!(笑)

そんな感じで[^ェ^] よろしく!


てか今日めっちゃ
走ってる!(笑)


ではまた明日ー(゚∀゚)

使用金額2000円くらい

走行距離204.8km



いつもありがとうございますヽ(・∀・)ノ

ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

こんばんわ!

今日は一日中
道の駅でぐーたらしてたんで
あんまネタがないです(笑)


朝8時ぐらいに起きるも
2度寝、3度寝を
繰り返し
結局10時くらいに起きて

12時くらいに
昼飯のスタミナ丼

DSC04014_R.jpg

お吸い物が結構味濃いい!
やっぱ東のほうは
味濃いいんかなー

始めなんかのおつゆかと
思ったぜ(笑)

そっからブログ更新してると
チャリダー一周の
ゆうやさんが
売店でさくらんぼ
買ってきてくれました!

この量で250円!

DSC04016_R.jpg

いただきます!
うまし!(^q^)

そっから更新終わって
ちょっとお散歩に

ゆうやさんのチャリ
結構荷物まとまってるねー!

DSC04017_R.jpg

道の駅です
6階まである
道の駅にしては立派で
珍しい建物


DSC04018_R.jpg

すぐ後ろは海になってます!

DSC04019_R.jpg

ちょっとした
広場があったり

DSC04020_R.jpg

こんな感じで
散歩してたら
また結構雨が降ってきて
休憩所へ戻り

外でゆうやさんと
喋ったりしてたら

DSC04021_R.jpg

ちっちゃいわんこを
散歩しながら
歩いてくるおっちゃんが






!?Σ(゚д゚)


まさか!


なんか見覚えがあるなーと思ったら
長野の温泉のある駅で
喋った奄美大島のおっちゃん!(笑)

まさかこんなとこで
再び会うなんて!(笑)

どうやらさっき駅に来たらしく

また会いましたね(笑)
みたいな感じで喋って

5時半くらいになったので
ゆうやさんと晩飯

食べてから
駅の温泉へ


昨日色々教えてくれた
受付のおばちゃんに
こんばんはー!と
挨拶すると

「ちょっとおいで!」




「タダ券あげる♡」

と温泉のタダ券いただきました!

DSC04022_R.jpg

なんとお優しい(´;ω;`)
ありがとうございます!

と快く受け取り温泉へ


昨日も書いたけど
ここの温泉は4階にあって
海を見ながら入れる温泉で
運がよければ綺麗な夕日が
見れるんですが
今日はちょっと微妙だったかな

でも十分いい眺めです!

お風呂で撮ったんで
レンズが曇って
うまくとれませんでした(笑)

DSC04023_R.jpg

風呂上りの牛乳のうまさは
一体なんなんでしょうね

DSC04029_R.jpg


こんないい温泉に
タダで入れるなんて・・・!

出てから
おばちゃんにお礼言って

バイクでガサゴソしてると
奄美のおっちゃんが
一緒に飲もうと
誘ってくれたので

おっちゃんの軽箱の
横で晩酌!

DSC04030_R.jpg

おっちゃんと一緒に
旅してるチョコちゃんです

DSC04035_R.jpg

11時くらいまで飲んで

今ブログ更新ですー


明日こっちは
晴れみたいなんで
よかったです(゚∀゚)

というわけで
もう寝ます(゚∀゚)

また明日ー\(^o^)/

使用金額1500円くらい

走行距離ZERO

いつもありがとうございます( *`ω´)

ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


こんにちはー(`・ω・´)

昨日は行動が
遅かったんで
そんなに写真もなく
あれなんですが

とりあえずブログ


朝10時くらいに起きると
さきさんはもう8時くらいに
起きていたみたいで

なんと朝御飯まで
頂いてしまいましたΣ(゚д゚)

DSC03996_R.jpg

いやー朝から
作るなんて凄いなあ(゚Д゚)

俺も見習わないといけないです・・・(笑)


ちょっと喋ったりして
さきさんが出発するみたいなので
お見送り(^o^)/

本当色々ありがとうございましたm(_ _)m

またどこかで会いましょう!

DSC03997_R.jpg

そっから二日酔いの私はというと
特に準備することもなく
だらだらして(゚Д゚)ノオイ

12時くらいから
ブログを更新しようと
おもったら
まあ電源関係で
駅では更新できなかったため
仕方なく片付け
どこかのMに向かうことに

今日は風が強く
海も荒れています

DSC03998_R.jpg

DSC03999_R.jpg

海沿いを走って
だんだん市街地に
入っていきます

DSC04000_R.jpg

鶴岡のM到着

DSC04001_R.jpg

なんだかんだ
再出発してから
Mにくるの初めてだね

ここで食べながら
ブログ更新してると
もう4時前くらいに

終わって更新写真撮ろうとしたら


あれっ・・・・・


なんかデジカメの
起動ボタン押しても
レンズが飛び出してこないお・・・



これは・・・
ちょっと・・・・

もしかしてヤバイやつ?

あくまでも
冷静に拳で
ショック療法を
試してみるも

クソ!出てくれねえぇぇ!\(^o^)/


デジカメがなければ
この旅の50%くらい
意味がなくなる!(笑)

再出発してから
カメラが結構
おかしかったんですが

それでも問題なく使えてて
そんなに心配はしてませんでした


てかカメラはなんとしても・・・

!!

そういえばMに来る前に
ケーズデンキがあった!

いっけえぇぇー!!

と早速向かう


見てみると
予想してたよりは
まだ安くてちょっと一安心

2万とかなったら
どうしようとか思ってたんですが

今使ってるやつより
良いやつが
15800であったので
それを値段交渉

13500に下げてもらって
さらになんか付けて欲しいよーと
ねだったらSDカードも
つけてくれました(笑)

2代目サイバーショットは
美しい漆黒色

漆黒!漆黒!

DSC_0021.jpg

まあでもこの金額は
安くなったとはいえ
余裕で痛いです(笑)

そして今までありがとう
初代ちゃん

何回も落として
レンズへしゃげたり
よくしたけど
それでもよく頑張って
くれました(´∀`)

DSC04015_R.jpg

カメラも二代目に
変わったことで
早速試しどり

DSC04002_R.jpg

ズーム力がアップしていて
ちょっと感動しました(笑)

まあこれが
普通くらいなんだろうと
おもうけど

そんなことをしてたら
もう5時くらいで
急いで出発

ちょっと中の方まで
入ってきてたので
また海岸沿いへ向かいます


なんか五島列島を
思い出す(笑)

DSC04003_R.jpg

海岸へ向かってるはずなのに
なんか山道にでた・・・

DSC04004_R.jpg

不安になりながらも
走ってると
ちゃんと出れました

DSC04005_R.jpg

なんかリゾート地っぽい

DSC04006_R.jpg

サーフィンやってる

DSC04007_R.jpg

なんかこの場所って
サーフィン発祥の地らしい


なにしてんだコイツ
どうしてこうなった

DSC04008_R.jpg

7時くらいに
予定の道の駅到着

DSC04009_R.jpg

でもなんか泊まりにくいなあ
明日雨みたいだし
屋根ある場所もないし

道の駅の看板みると
近くにキャンプ場が
あるみたいだったので
珍しく見に行ってみると

やっぱキャンプ場は・・・(笑)
有料だし!

というわけで仕方なく
もう一つ先の道の駅へ

おお・・
秋田県に入ってしまった(笑)

DSC04010_R.jpg

山形全然回ってねえ(笑)

ごめんなさい!(゚∀゚)


到着して
なんか道の駅の
受付のおばちゃんと
20分くらい喋って

休憩室があるみたいなので
見てみると
中々いい感じ!

DSC04012_R.jpg

この休憩室の外前に
チャリダーさんが
座ってたので
話しかけてみると
宮崎からの日本一周人でした!

話を聞くと
今日カブで日本一周してる人
もう一人と会ったらしく


ああ・・・
間違いなくさきさんです(笑)

4時くらいに一緒に
喋ってたらしくて
でもブログ更新するために
ここから60km先の
Mへ向かったらしい(笑)

頑張りすぎ!(笑)

そっから御飯作りつつ
その辺の旅行しにきた
おっちゃんも混じってお話

全然写ってないけど
カレーです(笑)

DSC04013_R.jpg

おっちゃんにウイスキー頂いたりして
結局二人になって
休憩室で2時くらいまで
喋ってました(笑)

それにしても
二日連続違う人と出会うのは
四国の時以来だったので
テンション上がりました(゚∀゚)

今日は朝から
雨がずっと降ってるので
ここに連泊する予定です

近くに行きたいとも
あるので!


ここの駅には展望温泉があって
夕日が素晴らしいみたいなんですが
たぶんこの様子じゃ
見れないんだろうなあ(´・ω・`)

というわけで今日のブログは
ブログネタがあまりないかもでし(笑)

ではまた今夜ー(゚∀゚)

使用金額1500円+デジカメ

走行距離121.5km


いつもありがとうございます!(^q^)

ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


こんにちっは(゚∀゚)

今Mにて更新中です


昨日更新できなくて
すいませんでした(m´・ω・`)m

まあその理由は
大体見当がついてると
思いますが(笑)


というわけでブログ

昨日ブログ更新後
飯も食わず
屋根付きベンチで
そのまま就寝

朝8時前くらいに
起きてぼっちら準備

DSC03948_R.jpg

てか朝出発する前に
気づいたんだけど
ここって出雲崎だったみたい(笑)

DSC03949_R.jpg

あなた追って出雲崎♪
悲しみの日本海♪(゚∀゚)

ジェロの海雪より


どおりて昨日は
悲しくなったわけだ(笑)


出発して
今日も海岸線を行きます

DSC03950_R.jpg

途中見たことない
コンビニで朝御飯

DSC03951_R.jpg


食べてそのまま
走ってくと
なんか岩に穴ボコがあった

DSC03953_R.jpg

こえー
下に海水が見えます
ここで釣りしたら
めっちゃ釣れそう

DSC03954_R.jpg

なんか観音様がいたり

DSC03957_R.jpg

なんか良さそうなとこ
発見した

DSC03961_R.jpg

ウヒョー!
最高!

DSC03958_R.jpg

いい景色です

DSC03959_R.jpg

心が洗われる!(^ω^)
ここで小一時間黄昏てましたw

DSC03960_R.jpg

そっから海水浴場ラッシュで
適当に行ってみたり

DSC03963_R.jpg

時期もまだ早いんで
人があまりいなかったです

DSC03964_R.jpg

カブ号も海を眺めます

DSC03965_R.jpg

そっからずっと走っていくと
街中に出てきて
よさそうな神社があったので
駐車場にカブ号止めて
行ってみると


えっ・・

DSC03966_R.jpg

こ、こんなとこで・・・

DSC03967_R.jpg

ある意味すごい
もっと海岸とか
そんなとこと思ってたのに
流石に今は
拉致されないよね

気を取り直して
とりあえず新潟護国神社へ

DSC03968_R.jpg

こんなとこを
歩いて行って

DSC03969_R.jpg

思ってたより
意外と広い!

DSC03972_R.jpg

お参りして

DSC03971_R.jpg

早見表です
皆さんはどんな感じ?(笑)

DSC03970_R.jpg

散策してみると
境内にいっぱい
いろんな慰霊碑があった

護国神社系列は
そういうところなのかな

出発して
走ってくと
新潟市の中心街へでましたー

DSC03975_R.jpg

そっから道に迷います(笑)
やっぱ都会に出ると
道が一気にややこしくなりますねー

なんも考えずに走ってるけど
俺は一体どこへ向かっているのだろうか
そしてここはどこだ

DSC03976_R.jpg

たまらずGPSで現在地確認してみると
奇跡的に予定ルート
走れてました(笑)

一安心して
道の駅に向かいます

道の駅周辺に着くも
正面の大きい道には
行きたくなかったので

頑張って裏口入学を
試みたら
なんかめっちゃ狭い
田んぼ道とか通って
なんとか侵入成功

でも駅の中の歩道みたいな
とこにでて
なにこいつみたいな
目で見られてしまって
ちょっと恥ずかしかった(笑)

まあなんとか1時前くらいに
到着して
DSC03977_R.jpg

お昼食べて
情報コーナーで
ちょっと仮眠して

起きると3時半(笑)

やってもた・・・


急いで準備して出発

海岸の道の駅目指し
公園で休憩したり

DSC03978_R.jpg

丘で休憩したり

DSC03979_R.jpg

只只走っていき

DSC03980_R.jpg

6時前頃に
やっと予定の駅に到着

DSC03984_R.jpg

展望台から

DSC03982_R.jpg

ここもかw

DSC03981_R.jpg

今日はここに泊まろうと
思ってたんですが
なんか泊まりにくそうな
感じだったので
ちょっと考える

次の駅までは
1時間ぐらいでいけそうで
調べてみると
休憩室が24時間open!

これは行くしかない

と名勝笹川流れを見つつ
走っていく

DSC03985_R.jpg

DSC03988_R.jpg

淡々と走ってたら
山形入りしたw

DSC03990_R.jpg

今日走りすぎじゃねえ?
まあちょっと飛ばし気味に
来てたのは色々理由も
あったんですが

まあそんなこんなで
道の駅について見ると



なんか荷物が凄いカブが止まってる
これは・・・・

と思い予感がして
道の駅散策しながら
カブ主も散策(笑)

DSC03991_R.jpg

散策してると
小汚いじいさんが居て

え?
いやいやいや!

まさかこのじいさんが!?

とは思ってみたものの
諦めず見て回ると

外の屋根椅子に
一人の若者発見!

これはキタ(゚∀゚)
じいさんじゃなくてよかった!

と心でガッツポーズ(笑)


その人がカブのそばにいったので
確信して声をかけてみると

やはり日本一周人で
後ろの隠れてわからなかった
日本一周の文字を見せてもらうと


さきという文字が見えて


え・・・・?
まさか・・・・?

もしかして
さきさんですか?
と聞いてみると
そうですと!


ヒエー!まぢか!


なぜ私がさきさんを
知ってたかというと

同じくブログをやってる方で

最近のランキングで
ちょうど私のブログと
さきさんのブログの
順位が同じくらいで

しかも同じカブ号で
何日か前から
読ましてもらってたんですが

どうやら私と
結構近い距離にいるなー
というのがわかって

頑張って追いつこうと
思ってて結構
進んできてたんですが

まあお互いどこにいるかなんて
わからないし
どこかで逢えたらイイナー
と思ってたんですが



見事に引き寄せてしまいました(笑)

だから本当にビックリしすぎて
ちょっと信じられなかったw

いくらなんでも
こんな早くに会えるなんて!

さきさんも私の事
知ってくれていて

お互いブログ見て
近い・・・と
思っていて

本当に出会ってしまいました(笑)

本当に感動した

当然記念撮影!

DSC03992_R.jpg

DSC03993_R.jpg

これからすることといえば

当然



宴じゃーーーー!!!

DSC03995_R.jpg

お酒は駅の横の
コンビニで買って
焼きそばはさきさんが
作ってくれました!

ご馳走さまでした!

7時半くらいから始めて
夜中の2時まで
のんでました(笑)

本当楽しい時間というのは
過ぎるのが早くて
全然まだ話足りなかった(笑)

結構さきさんと
考えてることとか同じな事が多くて
黒い話もしたり(笑)

本当に楽しい時間が
すごせました(゚∀゚)

そっから休憩室で二人共
寝ましたー\(^o^)/


という感じでブログも
更新せず
酒、酒、酒!でした(笑)

当然二日酔いなうw

本当こんな出会いって
久しぶりで
会いたかった人というのもあるし
嬉しすぎた!

巡り逢わせに感謝です(゚∀゚)

というわけでまた今夜(^ω^)

使用金額3500円くらい

走行距離175.7km



いつもありがとうございます(`・ω・´)

ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


( ノ゚Д゚)こんばんわ

今日はやっと新潟に入り
中々楽しい一日でした!

と同時に寂しい日でもあった(笑)

久しぶりに旅中の
何とも言えぬ感じを
味わったような気がする

まだまだ修行が足りぬ

まあタイトル通りなんですけどね(笑)
まだ再出発して間もないから
仕方ない!


というわけで今日のブログです



朝7時前に起きて
ぼっちら準備

昨日の奄美のおっちゃんと
また色々話したりして

8時前に出発

DSC03880_R.jpg

新潟方面に走って
ちょっとしたら
新潟入り!

DSC03881_R.jpg

やっと戻ってきた!
時間はかかったけど
なんだかんだ
フェリー乗れなくて
よかったと思います(´∀`)

岐阜回れたのは場所的にも大きい!

そっからコンビニで
朝御飯食べて
富山から来てた夫婦と
話したりして

走ってくと
待ちに待った海岸線へ
出ました!

DSC03882_R.jpg

やっぱ山は山で綺麗で
空気も良くて好きですけど

やっぱ海がいい

走ってて気持いのは断然海だねー

ちょっとテンション上がって
ずっと走ってくと
道の駅があったのでin

DSC03883_R.jpg

ここの駅は
ほとんど市場みたいな感じで
店一件一件が
裏の漁港で自分の船で捕れたものと
国内から持ってきた
海鮮物を売ってる感じです
まあほとんどメインは裏で獲ったカニ

だからみんなほとんど同じ物売ってるから
お客の争奪戦です(笑)

DSC03887_R.jpg

海鮮物が大好きな
私にとっては
嬉しい限り・・・!

早速見て回ります



ウヒョー!いいなあ(゚Д゚)

DSC03884_R.jpg

本当海鮮物は
見てるだけで楽しいですw
バイ貝って食べた事はあるけど
初めて見た!

DSC03885_R.jpg

見て回っていると
ほとんどの店がお客さんを
呼び止めてカニの
試食を行っていたので




これは・・・・いける・・!(確信)


悪魔が俺にささやき
必殺旅人パワーで
あわよくば
タダガニを狙いにいく俺(笑)

本当に自分でもセコイと思った(笑)


しかし相手はカニ

躊躇はしなかった


案の定試食に誘われて
流石に騙すようで
嫌だから先にお金ないから
買えませんm(_ _)m
とだけは言ったら

まあいいよ!
ということで
いただきました!

地面にピントあってしまった

DSC03886_R.jpg

ウマアーーーーイ(゚∀゚)!!!
カニ最高!

その後
どっから来たの?

大阪ですーと

そっからそこのおばちゃんと
話が弾み
おばちゃんのお孫さんが
同い年なのもあったかして

話してる最中
いっぱいカニ足もらっちゃいました(゚∀゚)(笑)

本当にありがとうございましたm(_ _)m
ごちそうさまでした!
また機会があれば
カニ食べに行かせてもらいます!

本当最後までめちゃくちゃ優しかったお(´;ω;`)

ここがその優しいおばちゃんのいる
お店です!

宣伝になるかわからないけど
美味しいカニは
皆さんここへどうぞ!

DSC03888_R.jpg

お礼言って予想外のカニ祭りで
満足して出発


少し行くと
海沿いに公園があったから
寄ってみる



そして一年ぶりの撮影タイム!

やっぱ海はイイネ!

DSC03889_R.jpg

失敗(笑)

DSC03892_R.jpg

ヒャッハー!

DSC03893_R.jpg

ズルーン

DSC03896_R.jpg

勝手に楽しんで出発

10km程進むと
また駅があったので
入ってみる

DSC03897_R.jpg

始めはMで更新する予定だったんですが
中にいい場所があったため
昨日のブログ更新

DSC03898_R.jpg

12時頃終わって
外に出てみると


お?


DSC03899_R.jpg

この駅にチャリダーがいる!

でもやけに荷物少ないし
ここの駅にお風呂あるから
たぶん入ってるんだろう
と思いつつ
中を見渡すも
それらしい人は発見できず
仕方ないので出発

お腹すいたので
すき家なう

DSC03900_R.jpg

そのまま海岸線走ってると
砂浜がありました

DSC03902_R.jpg

近くのモニュメントで撮影
昨日とは違って
いい天気です!

DSC03903_R.jpg

一応飛んどきました(笑)

DSC03909_R.jpg

いいなあ

DSC03911_R.jpg

そっから海岸線を
ずっと走って
途中道の駅で
休憩しつつ

まだまだ走って行きます

DSC03913_R.jpg

4時半頃海岸線にある
道の駅について
今日はここに泊まろうと決心
理由はここからの夕日が良さそうな
感じだったので(笑)

DSC03915_R.jpg

スマホいじったり
音楽聴きながら
ずっと待ちます

DSC03918_R.jpg

まだかなー

DSC03921_R.jpg

同じような写真が続きます(笑)

大阪にもこんな
綺麗なとこ
あったらいいのになー

DSC03924_R.jpg

落ちてきたー
ふつくしい・・

DSC03931_R.jpg

でもやっぱ綺麗な景色程
一人で見てると
寂しくなるねー(笑)

DSC03936_R.jpg

いつか必ず・・・また・・(笑)

そう思う俺でした(笑)


日が落ちきって
人がいなくなった
夕日見場所へ

DSC03941_R.jpg

なんか鎖に
南京錠がついたのが
いっぱいありました

たぶんここにカップルが
鎖に南京錠やると
一生続くみたいな
感じだと思います

DSC03942_R.jpg

そんな場所で一人寂しく
たまらず笛を吹くのであった・・・(笑)

DSC03944_R.jpg

20分程吹いて遊んで
近くの酒屋へGO

そっからブログ更新ですー

DSC03946_R.jpg

今日結構走ったと
思ったんだけど
ラボ見たらそんなに
だったなあ

てか新潟長すぎぃ!

明日で抜けれるかなあ
面白そうなとこは
結構探してるんですげど
明日はどうなることやら\(^o^)/

今日は
いい場所があったので
テント張らずに
済みそうですー

というわけでまた明日ー\(^o^)/

使用金額2000円くらい

走行距離134.7km



いつもありがとうございます(^ω^)

ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

こんにちは!

昨日ブログ更新できなくて
ごめんなさい!

昨日は一日中
凄い雨だったんで
あまり進んでいません\(^o^)/


朝8時半くらいに起きて
急いで準備

テント写真忘れちゃった(゚∀゚)

駅の店を見たりして
9時半頃出発

DSC03857_R.jpg

朝ごはん食べるため
近くのコンビニまで
行って見ると


!?


あれ!?


DSC03858_R.jpg

いつの間にか
背もたれクッションがなくなってる!(笑)



でもまあツーリングネット変えてから
リュックがいい感じに
背もたれになってくれてるので別にいっか
と思い捜索はしないことに

クッションは犠牲になったのだ

でもどっかで落とした町の方々
ゴミにしてごめんなさい!m(_ _)m


朝ごはん食べて
すぐ近くの100均へ

DSC03859_R.jpg

まだ開いてなかったので
ちょっと待ってから入店

一体何を買いに来たかというと


DSC03860_R.jpg

まな板持ってくるの忘れたので

そしてお裁縫セット(笑)


一昨日気づいたんですけど
カバンに物を入れまくってる為
重みに耐え切れず
ベルトのとこが
どんどんちぎれてきてたので
ずっといつ落ちるかヒヤヒヤしながら
今日まで走ってました(笑)

ギリギリでした

DSC03861_R.jpg

ということで
横のコインランドリーで
すぐさま応急処置

糸通し(使い捨てタイプ)(笑)

DSC03862_R.jpg

さすが100均
まさか一発で潰れるとは

これでもかというぐらい
縫い付けたった
小学校の家庭科さまさまです

DSC03863_R.jpg

ちょっと汚いけど

DSC03864_R.jpg

まあ見えないし!

DSC03865_R.jpg

出発して
カブ号のオイル交換も
したかったので
すぐバイク屋さんへ

DSC03866_R.jpg

でもこのおっちゃん
オイル出すボルト
開けれなくて
結局してもらえなかった(笑)

このまま走って
橋渡ったとこに
おっきいバイク屋あるから
そっち行ってみて
といわれたので

橋わたって見渡すも
発見できませんでした(笑)


この橋じゃないのか?

と疑問に思いつつ
そのまま走っていくも
一行に発見できなかった(笑)


途中ヤマダ電機があったので入って


もう容量残り少なかったので
買っときました

DSC03867_R.jpg

この時ぐらいから小雨が
降りだしてきて
上だけかっぱきて
バイク屋ナビって
近くのバイク屋へ

オイル交換してもらって
ついでに愛媛で
ずっこけた時に
後ろに歪んでた
足置きも元に戻してもらいました

DSC03869_R.jpg

用事事が片付き
やっと走れる!と
出発するも
いきなりの大雨( ^ω^)・・・

雨宿りしないと!
と走りながら探しても
中々いい場所がなく
どんどんパンツにまで貫通してくる水(笑)

なんで俺は下もカッパ履いておかなかったんだ・・・
と後悔しつつやっとチャリ置き場
みたいなとこ発見して避難

DSC03868_R.jpg

どうしようか考えて
とりあえずここにいても
仕方ないので
次の道の駅まで行くことに



雨降りしきる中
なんとか30分ほどで
美麻到着

DSC03871_R.jpg

寒すぎてやばかったので
お蕎麦

DSC03870_R.jpg

生き返るわあー(´∀`)

食べてから
ちょっと道の駅探索

外灯が大麻

DSC03872_R.jpg

どうやらこのあたりは
美麻というぐらいなので
昭和初期まではこの辺一体
麻畑が広がっていて
麻が特産品だったみたいです

それが金色に輝く
綺麗な麻畑だったみたいで
美麻らしい


とりあえず携帯いじったり
音楽聴いたりして
2時間ぐらい雨宿り(笑)

でも全然止まないお( ^ω^)・・・


ここの道の駅は
屋根あっていい感じに
テント張れそうなとこもなく
時間も3時半くらいだったので
頑張って小谷の駅まで行くことに

雨に打たれつつ
白馬を越えて

5時くらいに小谷到着

DSC03873_R.jpg

たぶん場所的にあそこだろうなー
と思ってたけど

やっぱり去年撮影タイムした
懐かしの道の駅でした

今のプロフィール画像(PC版ブログ)
撮ったとこ

DSC03874_R.jpg

この石の上乗って撮ったな

DSC03875_R.jpg

あの時は天気よかったのに
残念です\(^o^)/

濡れた寒さに耐え切れず
道の駅の温泉
入っちゃった(笑)

凄い鉄臭い
温泉でした!(笑)

食堂でミニ天丼
最近天ぷらにハマってるな

DSC03877_R.jpg

食べてから
道の駅の閉まる
9時まで待ってテント

DSC03879_R.jpg

ブログ更新したかったけど
充電場所がなかった為
更新できませんでした(>_<)

そっから奄美大島から
来てたおっちゃんと
お話しまして
10時半くらいに
寝ましたー\(^o^)/

この日に大体
用事事も終わったので
今日から頑張って節約します・・・(笑)


そして今日は
真の再出発点?
新潟です\(^o^)/

やっと山抜けたぜ(笑)

というわけで
また今夜会いましょう!

|Д´)ノ 》 ジャ、マタ


使用金額4000円くらい

走行距離69.7km



いつもアリガタマキン ( ´∀`)ノ⌒ω)Д`)ブニュ

ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


こんばんはー
今日は距離は走ったんですが

全然進んでないというか(笑)


昨日ブログ更新後
足湯に10分程入って就寝

起きると8時半くらいでした(笑)

よく寝た
寝すぎた

そっから準備して

DSC03807_R.jpg

9時半頃出発

雪崩で通れないため
別ルートから
長野に入ることにし
かなり当周りですが
道を戻って
高山方面へ

途中道の駅みたいなとこに入る

DSC03809_R.jpg

結構お腹が空いていたので
売店で飛騨牛ライスバーガー

DSC03808_R.jpg

美味しく食べてると
白衣みたいなの着たおっちゃんが
喋りかけてくれた

おっちゃんは神戸から
来たらしくて

昨日奥飛騨辺で
私が走ってるのを
見たらしくて
気になって話しかけてくれたみたい\(^o^)/

すると「ちょっと待ってや!」と
店の中に入っていき
戻ってくるなり
5000円を渡してきたので
遠慮すると
「同じ大阪やんか!」
と無理やり渡されたので
ありがたく受け取りました(゚Д゚)

本当申し訳ないですm(_ _)m
でもありがとうございます(゚∀゚)

そっからおっちゃんはかっこよく
車にのり頑張りや!と
去っていきました

お金もらうなんか
滅多にないし
金額も金額だから
びっくりしました(笑)

そんなこともあり出発


海が恋しいよー(笑)

DSC03810_R.jpg

また道の駅みたいなんあったので
ちょっと一服(-。-)y-゜゜゜

DSC03812_R.jpg

子ツバメが
口を開けて餌を
待ってます

DSC03811_R.jpg

そっから少し走ると
コインランドリーがあったので
すぐさま入る

DSC03813_R.jpg

1時間くらいで
洗濯乾燥終了

DSC03814_R.jpg

この時で
あんま進んでないのに
もう12時過ぎてて
若干焦りがちに(笑)

うおおぉぉぉ!
寒い!
てか出口見えねええぇ!

DSC03815_R.jpg

高山を南下し
あとは道なりに長野へ

途中道の駅

DSC03817_R.jpg

ここでマップ見ると
ある事に気づいた



昨日泊まってたとこから
ちょっと戻ったとこに
雪崩ルートを
ちょっと大回りして
その道に繋がってる峠道があった


( ^ω^)・・・・・・



Ω<な、なんだってー!!



これはショック・・・
ルートラボ見てもらえば
わかりますが
どんだけ遠回りしてきたと・・・

まあいっか!
と見なかったことにし
今からでも
なるべく長野の北側に
抜けれる道を
探してみると

今いる道から峠道にそれて
雪崩ルートの先に
出れることが判明し
それにルート変更

すぐに出発


山道は工事してることが
結構多いです

DSC03819_R.jpg

ある程度走ると
峠道がある分岐を発見し
10分くらい走ると
峠に入って行きました

するとどうでしょう?



待ってました!(´▽`)と言うように

雨が降ってきました(笑)

DSC03821_R.jpg

ここまできて
引き返すのもなんなんで
カッパきて突入

やたらと落石注意!の看板があり
ちょっとビビリながらも
淡々と1時間くらい
登っていき

やっと峠道頂上へ着くと
休憩できそうなとこ発見し
へろへろ吸い込まれるように
入っていきました(笑)

DSC03822_R.jpg

ここは野麦峠といい
江戸時代とかは
江戸から富山を
つなぐ街道があって
結構重要な場所だったみたいです

今も当時の街道が
残ってましたが
街道というより
獣道みたいです(笑)

DSC03825_R.jpg

DSC03823_R.jpg

昔の人は凄いよね(゚Д゚)

とりあえず休憩なう

DSC03824_R.jpg

この時もう昼の3時半くらいで
朝のバーガーしか食ってなかったので
頑張って道の駅まで行くことに

山ばっかでごめんなさい(笑)

DSC03826_R.jpg

ここから道の駅まで
降りていく途中
ガードレールの上に猿が居て
めちゃくちゃびっくりしてもた(笑)

でも猿もビクってなってた


4時すぎ頃なんとか道の駅到着

DSC03827_R.jpg

そっこう食堂に
向かうも4時で閉店(笑)

仕方ないので売店でおやき
買いました(笑)

DSC03829_R.jpg

なんだかんだおやきって
初めて食べたかも

回転焼きみたいな感じ?

そして体力回復のため
ソフトクリーム

DSC03830_R.jpg

うまかあ~(´∀`)

食べてから道の駅にある
周辺マップ何気なしに見てみたら

おお・・・!懐かしや・・(笑)

DSC03831_R.jpg

詳しくは高ボッチでぼっちの記事参照

そんな感じで見てると
おばちゃんが話しかけてくれて
いきなりあめちゃんいただきました(゚∀゚)

DSC03832_R.jpg

なんでもおばちゃんの息子さんも
昔日本一周したんだとか(・∀・)

いやー携帯ない時代の
旅ってすごいよねー

まあ逆にそっちのほうが
楽しいだろうね!

美味しくいただきます\(^o^)/

出発して
久しぶりに
普通の街にでて
道の駅目指して北上

長野にも無事
入ったことだし
途中にあった神社へお参り

DSC03833_R.jpg

DSC03834_R.jpg

DSC03835_R.jpg

交通安全を願い出発



道の駅到着~って・・・あれ?

DSC03836_R.jpg

なんかここ見た事あるような・・・

もしや!


と思って道の駅の裏に
行ってみると


やっぱり公園あった!(笑)

DSC03837_R.jpg

ここは去年泊まった駅でした(笑)

この屋根のとこだー

DSC03838_R.jpg

去年の写真

DSC02367_R_20130615002842.jpg

いつの間にか
こんなとこまで
来てたんだね

変な感動を覚えつつも
ここに泊まる気はなかったので
ちょっと休憩して
今日の予定の道の駅へ(笑)


7時くらいに到着して
スーパーにお買い物へ

米やら調味料
レトルト等買って
戻って晩飯

今日は珍しくちょこっと
cooking

麻婆豆腐が食べたかったので
適当に作ってみました

白ネギ微塵切りと
余ったネギ適当に切って

DSC03841_R.jpg

余ったネギは焼いて

DSC03843_R.jpg

醤油かけてお酒のあてに

DSC03844_R.jpg

クックドゥー

DSC03845_R.jpg

ネギと豆腐導入

DSC03846_R.jpg

とろりんいれて
出来上がり
鍋ちっさいから
豆腐崩れまくったw

DSC03847_R.jpg

いただきます!

DSC03849_R.jpg

(゚д゚)ウマー!!

DSC03850_R.jpg

もちろん全部食ったけど
今胸焼けヤバすぎるw


そっからトイレで
ブログなうでした

てかツバメって
こんな感じで寝てるんだね!

DSC03856_R.jpg

一瞬人形かと思った

てかもう眠すぎてやばい

というわけでまた明日ー(=-ω-)zzZZ乙乙


使用金額4000円くらい

走行距離162.8km




(=-ω-)zzZZ乙乙




( ゚д゚)ハッ!

いつもありがとうございます(゚∀゚)
ワンクリックお願いしますm(_ _)m・・・zzZZ乙乙

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

こんばんはー\(^o^)/

今日は道の駅では
ないです!

色々あって( ^ω^)・・・


というわけで
きょうのブログ


昨日は結局ブログ更新後
虫の魔の手からにげるため
外にテント張って就寝


朝8時前くらいにおきて
ぼっちら用意してると
カブに乗った
お兄さんが話しかけてくれたので
色々おしゃべり

お兄さんも
西日本を回ったらしく
この夏にでも
また東を回る予定らしい(゚∀゚)

またどっかで会うかもね!

地元の方だったので
道も教えてもらって

助かりました!

ある程度準備が終わり

DSC03751_R.jpg


当初の予定通り
奥飛騨へ向かうことにして出発

白川郷の方に戻り
そっから峠道へ

DSC03752_R.jpg

途中ちょっとした滝がありました

DSC03754_R.jpg

スピードがでないから
とろとろ登っていき

景色がいい感じ!

DSC03755_R.jpg

淡々と登ると
開けた駐車場があったので
ちょっと休憩


DSC03759_R.jpg

なんで峠の途中にこんなとこ
あるんだろう?
と思ったら
どうやらここから
登山できるみたい

DSC03760_R.jpg

そっから降りに入り
慎重に降りていき

やっと峠は終わりっぽい

DSC03761_R.jpg

いやー

ここの峠は
そんなに長くはなかったけど
道狭いし、勾配きついし
くねくねだしで
結構怖かったです(笑)

降り勾配がきつかったら
どうしても勝手にスピードでちゃうから
本当恐いです

ブレーキ踏みすぎて
イカレるのもいやなんで

ってか峠道で一番嫌なのが
ぶら下がり毛虫!
過去にも書いたと思うけど
あいつらちょうど
顔のあたりでぶら下がってて
しかも走るベストポジションに
いやがるからたちが悪い(`・ω・´)

それを避けるので
今まで何回転けそうになったか(笑)


まあ今日は一回毛虫と
クラッシュしちゃったけどね・・・(絶望)


すぐ止まって全身振りはらったよ(笑)
付いてなかったからよかった(´・ω・`)


降りきったから
走ってると
休憩出来そうなとこが
あったので入る

定番のミルクティー飲みながら
30分程休憩

この辺はのどかだねえ(´ω`)

DSC03762_R.jpg

眠たくなってくるぜ

奥飛騨の道の駅までは途中
道の駅が1箇所しかないんで
こんな感じで
適当に休憩しつつ
行きました

出発して集落がポツポツと
出てくるような
なにもない(山はいっぱい)
道を走っていく

それではブログネタも
なくなっちゃうので
面白いと思ったものを
撮ったりしました\(^o^)/


趣味なのかわからないけど
カラフルなペットボトル風車のお家

DSC03764_R.jpg

見たことのない
ふわふわしたピンクの花の木!
これは欲しいなー

DSC03765_R.jpg

走ってると
ちょくちょくあったんだけど
なんの建物なんだろうか

DSC03766_R.jpg

途中看板に寿老人日本一の・・・
みたいな看板があったので
行ってみると

DSC03768_R.jpg

でけええええぇぇ!

DSC03769_R.jpg

どうやら日本で一番でかい
寿老人の木造らしい
一本の木で出来てるんだって・・・

横の人の像が
普通の人間サイズです

DSC03770_R.jpg

横めっちゃデカイ太鼓もありました

DSC03771_R.jpg

その他もろもろ

DSC03772_R.jpg

お線香あげてお祈りして

すぐ横に
お稲荷様があったのでお参り

DSC03773_R.jpg

DSC03774_R.jpg

お稲荷といえば
鳥居の多さですよね

DSC03776_R.jpg


今思えばなんの意味が
あるんでしょうね

DSC03777_R.jpg

なんだかんだ
日本一周し始めて
全国各地に稲荷神社
あったけど
ここが初めてかもしれない

いや、広島でお参りしたわ(笑)


そっからずっと
走ってくと
やっと道の駅!

DSC03778_R.jpg

ここは知る人ぞ知る
ニュートリノ実験で有名な
神岡というとこで
一昨年確か世界初?
ニュートリノを観測できたそうです

そのニュースは知ってたけど
まさかこことは知らんかった

ニュートリノって何?
美味しいの?
ってひとのために
簡単に説明すると

すっっっっっっごく
小さな物質で
太陽光とかと
一緒に地球まで
飛んできてるんですが

あまりに小さすぎて
物の隙間を通り抜けていくので
すごく観測が難しいみたいです


今ブログを読んでくれてるあなたの体も
一瞬でこのニュートリノが
何億個も通り抜けてるんですよ!

というわけで
なんでも貫通しちゃうから
観測が非常にむずかしいみたいです

その観測した方法が
大量の水にニュートリノを
発射して
たまたま水分子にあたって
反応したところを
感知するという方法だったらしい


で、結局そのニュートリノ
観測してどうなんの?

というのは私もわからないので
Wikipediaででも調べてください(笑)

中に入ってみると
何故か有名人が
結構ここに来てるみたいです

DSC03779_R.jpg

とりあえずお昼だったので
飛騨ラーメン

DSC03780_R.jpg

何味なのかは
最後までわからなかったけど
美味しかったれす(^q^)

ここでなんか眠たく
なってしまって
1時間ぐらい休憩(笑)


出発して走ってると
デカイ岩になんか文字が!

DSC03781_R.jpg

横取りでは入りきらなかったので
たてどり

DSC03782_R.jpg

どういう意味なのかは
わかりません(´ω`)

そのまま山しかない
道を走ってると

DSC03783_R.jpg

やっと道の駅奥飛騨!

DSC03785_R.jpg

飛騨牛乳~♪

DSC03784_R.jpg

これはうめえ(^q^)

そっから温泉調べたりして
奥飛騨温泉郷は新穂高温泉に
行くことに決定!

理由は無料天然温泉だからです(笑)
旅館の温泉とか行ったら
高くつきそうだし

昨日も一昨日も温泉入ったしね



というわけで到着

DSC03786_R.jpg

温泉入った後に上から
撮ったやつだけど

はい!丸見えです(笑)

DSC03797_R.jpg

見ての通り川沿いにあります
ここは混浴だけど
女性は水着OKの温泉なので
丸見えでも全然いいお!
っていう人は行ってみては(笑)

こっから降りてって

DSC03787_R.jpg

3にんぐらい先客居て
気持ちよく入ってると
みんな上がっていったので
撮ってみました

DSC03789_R.jpg

撮ってる時は当然全裸ですが
まあそんな人に見られる事は
入りに来る人以外
なさそうなので安心してください(笑)

一回こんな写真
撮ってみたかった!
たぶん見えてないから
大丈夫であろう(笑)


DSC03790_R.jpg

水没覚悟で撮ってるよ!(笑)

DSC03792_R.jpg


これいい感じに撮れたけど
全裸でカメラセットして
10秒以内に
必死に位置につくのって
大変なんだぜ・・・(笑)

DSC03793_R.jpg

そんなことしながらも
温泉を満喫して

DSC03796_R.jpg

道を戻り
今日の終点峠を越えた先の
長野の道の駅へ向かう

途中くま牧場なるものがあって

DSC03798_R.jpg

気になって入ろうとしたけど
もう閉館の時間で
入れませんでした(´・ω・`)

そのまま走り
峠に入ろうと思ったら




!?Σ(゚д゚)




マジっすか・・・

DSC03799_R.jpg

雪崩で進めず
路頭に迷うことに・・・

仕方ないので
少し戻って温泉街の
駐車場へ

DSC03800_R.jpg

一応テント張れそうな
トイレの横に
カブ号止めて

DSC03801_R.jpg

考えるも
今から違うルート行くのは
きつそうなので
もう今日はここに
泊まることに

足湯あるし!
寝る前に入ろうかなー

DSC03802_R.jpg

雨も若干降ってきました

DSC03803_R.jpg

はやめだけどテント

DSC03804_R.jpg

というわけで今日は
奥飛騨どまりでした

明日どうしよう

なだれって
そんなすぐ解除
されないよね・・・

ルートを考えねば



ということで
また明日ー(`・ω・´)

使用金額2000円くらい

走行距離114.8km



いつもありがとうございます(´ω`)
ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

こんばんはー\(^o^)/

今日はあまり走ってないんですが
色々ありました(^ω^)

太く短く!

というわけで
ちょっと写真が多いんで
ご了承を(^o^)/


昨日の夜ブログ更新途中に
お兄さんが話かけてくれたので
しゃべる

地元の人らしく
話してる途中でかい蛾を
いきなり踏み殺して

「虫はすぐ殺す!これが田舎のルールだよ!」


田舎すげぇ・・・(笑)

あんな蛾って飛び回ってるから
踏みにくいじゃん
てか踏むのためらうし普通!

地面の方に行った瞬間
殺って、サッ・・サッと
足で外に出してるの見て
ちょっとカッコイイと思った・・・(笑)

夜だし光によってくるから
見つけたらすぐ
殺さないと襲われるよ!
ということらしい

また一つ勉強になりました


てか田舎の人って
本当いきいきしてる(^ω^)


ブログ更新後
原減ったので非常食の
ラーメン食いながら
ネットでサッカー日本vsイラク戦見て
2時頃就寝


朝8時頃起きて準備

9時前に完了


DSC03637_R.jpg

よく晴れてて朝なのに
すごく暑い

DSC03638_R.jpg

今日の目標は白川郷なので
昨日と同じ道を
北上していく

途中日本のまん真ん中センターへ

DSC03639_R.jpg

あれがまん真ん中のようです

DSC03644_R.jpg

中へ入ってみた

DSC03641_R.jpg

俺は今日本のまん真ん中にいる・・・!

DSC03642_R.jpg

特になんもなかったので出て
ひたすらはしると
道の駅大和

DSC03645_R.jpg

開いてなかったのでちょっと休憩して
すぐ出発


再出発してからは
山ばっかです(笑)

DSC03646_R.jpg

結構走ってると途中
逆車線側に
ギネス認定世界一
土鈴館なるものが
見えたけどスルー


・・・でもギネス・・?世界一・・・?
土鈴だと・・・・!?

と気になって
結局引き返し
行ってみることに\(^o^)/

DSC03647_R.jpg

DSC03648_R.jpg


入場料500円払って
入ってみると
受付のお姉さんに
説明を受けると

どうやらここの館長は
20代の頃から全国の
ご当地土鈴を集め始めたらしく
80歳になったいまでは
1万6000個もの
土鈴を集め、ギネス認定されたらしい

土鈴の他にも面や
提灯、こけしから
雛人形等
なんでも集めまくってる
スーパーコレクターだったのだ

中に入ってすぐ
意味がわからないぐらいの量の
土鈴コレクションが

DSC03652_R.jpg

百人一首土鈴

DSC03649_R.jpg

こんな形でも土鈴は
土鈴なので
揺らすとちゃんと音がなります
すげえ

DSC03650_R.jpg

全国のご当地土鈴が
分けられて飾られています

これは京都かな?

DSC03651_R.jpg

この櫛も土鈴なんだぜ
すげえ・・・

DSC03659_R.jpg

これも土鈴!
これはイイネ!(笑)

DSC03653_R.jpg

上にはずらりと並んだ
全部で2800個もの
ミニ提灯

DSC03654_R.jpg

歴代首相土鈴

DSC03655_R.jpg

これはなんかキモイ!(笑)

DSC03656_R.jpg

五月人形コーナー
旧暦にならって
今も飾ってるらしい

DSC03657_R.jpg

DSC03658_R.jpg

大阪の土鈴
なんか普通・・(笑)

DSC03660_R.jpg

四国は、はにわ土鈴

DSC03661_R.jpg

これは言わずもがな

DSC03662_R.jpg

スーパーコレクターのは
まだまだこんなもんじゃない!

続いて第二館へいきます







その第二館に渡る
渡廊下がこんなかんじ

DSC03664_R.jpg

まだあるの?

と正直言ってしまいたくなるような
土鈴の多さ

かっぱ土鈴

DSC03665_R.jpg

その他たぬき土鈴や
虎土鈴という動物ゾーンを抜けて
渡廊下中盤には
スーパーこけしタイム!(笑)

DSC03667_R.jpg

まだ↑の写真の横には
2列程こけしがありました(笑)

そして天井を見上げると
無数の絵馬の数々

DSC03666_R.jpg

※まだ渡廊下です(´・ω・`)

てかこけしって
ちょっと怖いよね( ^ω^)・・・

DSC03668_R.jpg

そのこけしゾーンの
反対側の壁には・・・


DSC03669_R.jpg

こっちも怖い!(笑)((((;゚Д゚))))

いろんなお面ゾーンでしたw

右下のひょっとこ
これはもう・・ひょっとこなのか!?

DSC03670_R.jpg


これ絶対神社とかお寺とかで
木箱に入れて御札貼って
封印しとかないと
やばいやつだろ!!(笑)

DSC03671_R.jpg

数々のお面ゾーンも
くぐり抜け(もうお面なのかどうかわからないぐらいデカイのもある)

DSC03672_R.jpg

やっと第二館へ

くそっ!まだこんなにも・・・!

DSC03673_R.jpg

ここの第二館は人形が主で
その他日本古来のものが
飾られていました

DSC03674_R.jpg

日本人形

DSC03675_R.jpg

盆踊りだヨ!全員集合!

DSC03676_R.jpg

DSC03677_R.jpg

日本古来の
おもちゃの分布図

DSC03678_R.jpg

鹿児島雑すぎワロタ

DSC03679_R.jpg

招きにゃんこ

DSC03680_R.jpg

これはおもしろい!
欲しい!

DSC03681_R.jpg

50円でけえ

DSC03682_R.jpg

昔のお金ってカッコイイよね
こんなん持ってたら
邪魔でしかたないけど

DSC03685_R.jpg

やっぱりあった!
日本最強1両小判!
やっぱ金は錆びないんだねー!

DSC03686_R.jpg

昔のお札たち

DSC03687_R.jpg

その他第二館には将軍様人形
全国玩具集、雛人形、てまり等等
ありまして





まさかの第3館

DSC03688_R.jpg

ヒエー)^o^(


ちょっと館長呼んでこい


圧倒的な館長コレクションに唖然するも
淡々と見ていく俺でした

色々ありすぎて確かに戸惑うけど
普通に面白いよ!
これで500円は安い\(^o^)/


昭和コレクション等から
ついに館長は世界に飛び出し
世界各国の人形等がこの
第3館には飾られています


それよりこれは一体どういう意味のくじ
なんだろうか
引いたところで一体どうなる

DSC03689_R.jpg

当時の子供達は
「なんだあ・・またカスタネットかよー・・・」
とでも言っていたのだろうか

てか↑の蓄音機って
楽器に入れていいのか!
なんか違うと思うんですけど!

くじの横には
食品サンプルコーナー
こんなんどうやって集めたんだ

DSC03690_R.jpg

これ何トラマン?

DSC03691_R.jpg

ピエロたん
もっといっぱいあります

DSC03692_R.jpg

これは・・・!
なつかしい!

DSC03693_R.jpg

なんかわろた

DSC03694_R.jpg

出ました超人バロム1

DSC03695_R.jpg

やべっ・・・
てか今日のブログ
館長コレクションで
終わっちまうんじゃねえ・・・?

と我に帰り白川郷も控えてるので
館長コレクションは
キリがないので
ミャンマーでお別れです\(^o^)/

DSC03696_R.jpg

ここから売店コーナーでお土産買って

狂気!地獄の館長コレクションは
終わりです

受付のお姉さんがめっちゃ
親切で終始
ドジっ子で面白かった(笑)

館長コレクションを
生でみたい方はどうぞ
岐阜へ(^ω^)

ブログをご覧の皆さん
お疲れ様でした
どうぞお手洗いへ

亀仙人「まだ終わりではないぞ!
このブログはもうちっとだけ
続くんじゃ!」(もうちっとじゃない)

















というわけで
気を取り直して!

また道を北上していき

途中白山神社へ

DSC03697_R.jpg


DSC03699_R.jpg

この辺りは
この形の鳥居が多い!

DSC03700_R.jpg

境内への道

DSC03701_R.jpg

途中でなんか発見

DSC03702_R.jpg

近くの看板を読むと
横の石を持ちながら息を止めて
真ん中の石の周りを
3周回ると力が得られる
とのことなので


やってみました

DSC03703_R.jpg



うおおおおおぉぉぉ!

オラにまだこんな隠れたパワーが
あったなんて!オラがオラじゃねえみてえだ!

とはなりませんでしたが
期待しておきます

今日はドラゴンボールネタが多い
適当に悟空になりきって
書いたので本編にあるのかもわかりません

そして境内へ

DSC03704_R.jpg

お参りしました

DSC03705_R.jpg

結構古そう

DSC03706_R.jpg


神社を後にし
またみちを北上

暑すぎて道の駅で
ちょっと休憩

DSC03707_R.jpg

予報では気温28度だったのに
実際33度でした・・・\(^o^)/

出発して山道へ
結構登ってきました

DSC03708_R.jpg

山道をひたすら走ると
道の駅
だけどほとんどラーメン屋でした(笑)

DSC03709_R.jpg

もう1時半くらいで
お昼も食べてなかったので
ここで高山ラーメン

DSC03710_R.jpg

まあ普通かな!(笑)


食べて出発し
白川郷まであと
30kmというとこらへんを
走っていると
小雨が降り出してきた

まあこれぐらいなら
行けるだろうと思っていた矢先

いきなりゲリラ豪雨が(´;ω;`)

痛い!痛い!
とりあえず急いで
かっぱ着ないと!
と思ったが山道の途中だったので
雨宿りできるとこがなく
ちょっとした木の下に逃げ込み
カッパ来てリュックも雨仕様に
でも寝袋がすでにやられた


どうしよう(´・ω・`)

DSC03711_R.jpg

ここにいてもただただ
濡れるだけなので
ちゃんと雨宿りできるとこを探すことに

豪雨の中
頑張って2キロぐらい
走ったとこに
ログハウスのレストランみたいな
とこがあったのでそこに避難


豪雨の前になすすべもなく
絶望する私

DSC03713_R.jpg

あれ?こいつまだ余裕じゃね?(笑)

まあ旅ってこんなもんだよね!
自然には逆らえないし!

てかゲリラ豪雨だったから
すぐ止むだろうと思ってました(^ω^)

案の定20分ぐらいで
小雨になってきたんで再出発


湖の横通ったりして

DSC03714_R.jpg

雨が降ったり止んだり
しながらも走ってると
やっぱ雨中はしるのが結構
疲れてきたので
次の道の駅に避難

DSC03715_R.jpg

足湯なう

DSC03716_R.jpg

雨が止むまで
休憩しようと思ったけど
3、40分待っても
止まないので
仕方なく出発

ちょっとはしって
トンネルを抜けるの
全く雨降ってない!
山の天気はわからん

こんなことならもっと早く
出発しとけばよかった・・・

とか思いつつ
10キロ程走って
気づいたら白川郷に着いてました

DSC03717_R.jpg

白川郷というのは集落で
この古い建物がすごく貴重らしく
世界遺産に認定されてます

DSC03718_R.jpg

駐車場に止めて
白川郷を散策します

この橋を渡ると
集落があります

DSC03719_R.jpg

DSC03721_R.jpg

わたってきました

DSC03723_R.jpg

DSC03724_R.jpg

細道を歩いていきます

DSC03725_R.jpg

やっぱ外国の観光客がおおかったです

DSC03726_R.jpg

お寺もこんな感じ

DSC03727_R.jpg

なんかカッコイイ!

DSC03728_R.jpg

大体こういう家は
今ではお店や
旅館となってるようです

DSC03730_R.jpg

田んぼも多い

DSC03731_R.jpg

これ大丈夫なの?Σ(゚д゚)

DSC03732_R.jpg

ここからひたすら坂をあがって
展望台へ向かいます

そのせいでいまになって筋肉痛が・・・(笑)

なんとか上がってきました

DSC03734_R.jpg

よく白川郷が紹介される写真は
たぶんここからのですねー\(^o^)/

DSC03737_R.jpg

DSC03739_R.jpg

DSC03741_R.jpg

一応写真撮ってもらいました(笑)

DSC03744_R.jpg

こっからまた下って
さっきとは違うルートで
戻っていきます

DSC03746_R.jpg

これ和田さん家なんだけど
なんかこれだけ
重要文化財らしい
すげえ和田さん

DSC03745_R.jpg

そんなこんなで5時になったため
白川郷は終了し

今日は暑かって汗もかいたし
雨にやられて疲れたので
近くの温泉へ

DSC03748_R.jpg

露天風呂で
すぐ横の川を見ながら
入れたので
すごいよかったです(^ω^)

満足して
コンビニ寄って
道の駅白川郷へ

DSC03749_R.jpg

ここも休憩室が
空いてます!

DSC03750_R.jpg

が、

虫が多いのでどうしようか
迷ってます(´・ω・`)


てか今日のブログ長すぎたかも(笑)
更新で4時間半かかるとかどんだけw

しかも世界遺産より
館長コレクションが
多いっていうね(笑)

まあでもできるだけ
ありのまま伝えたいので
仕方ないっすね(´∀`)


結論
どっちもすごかった


明日の予定は全く
考えてないです\(^o^)/

またあした考えます

今日は眠たい!(笑)

というわけでまた明日ー(゚∀゚)


使用金額2500円+おみや

走行距離112.9km



いつもありがとうございます(゚∀゚)

ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

こんばんはー\(^o^)/

今日は初岐阜入りしましたー

そういえば初日
マップのGPSが使えない!ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
とか言ってたけど
別にそんな事はなかったぜ!

ということで今日の一日


昨日はすっかりよく眠れて
朝7時半頃起床

夜中少し雨が降ってましたが
濡れてはいけないものを
テントに避難させてたため
大丈夫でした

ヘルメットだけ忘れてたけど(笑)

DSC03589_R.jpg

こんな旗にでっかく
しいたけって書いてたら
なんか面白いw

DSC03590_R.jpg

準備して8時半頃出発

走りやすい、良い道

DSC03591_R.jpg

途中コンビニでサンドイッチと
カフェオレの安牌セット食べて
近くの道の駅でルート散策して

DSC03592_R.jpg

そのまま岐阜へ向かうことに変更

途中琵琶湖のてっぺんダヨ!

DSC03593_R.jpg

向こう岸見えないから
本当海みたい!

DSC03594_R.jpg

途中マップ通りに国道を行くと
何やら怪しげな道に

DSC03595_R.jpg

これ本当に合ってるの!?Σ(゚д゚)


DSC03596_R.jpg

怖すぎわろた

DSC03597_R.jpg

お・・・やっと広い道出た

DSC03598_R.jpg

走ってると古い橋発見

DSC03599_R.jpg

めちゃくちゃ気になったけど
この先に行く勇気は
全然ありませんでした(笑)

DSC03600_R.jpg

意味がわからないぐらい長い
トンネルを抜けると
岐阜県に入りました!

DSC03601_R.jpg

道の駅があったんで
入ります

DSC03602_R.jpg

道の駅には大体
情報コーナー
というものがあって
テレビがあるんですが
なんかたまたまNHKのみんなのうたが
やってて、それがめちゃくちゃシュール
だったからつい写真撮ってしまった(笑)

DSC03603_R.jpg

キモすぎわろたww

DSC03604_R.jpg

どうやらタン塩の歌のようです

DSC03605_R.jpg

タベタン♪タベラレタン♪ジューワ~~~ッ♪(^ω^)

DSC03606_R.jpg

気になる方は
検索してみてね

あるかわからないけど


そっからベンチでちょっと休憩
いつもこんな感じで休憩してます
カメラ意識すんな!(笑)

DSC03607_R.jpg

そっから再び出発して
走ってると
貯水量が日本一らしい
徳山ダムがありました
橋の上から
広い!

DSC03608_R.jpg

後ろ側

DSC03609_R.jpg

そこから少し走ると
かなりおっきめな
道の駅発見!

DSC03610_R.jpg

足湯あるじゃん!

DSC03612_R.jpg

足湯♪足湯♪

DSC03611_R.jpg

ここの休憩室で
ちょっと休んでると
おばちゃん、おっちゃんと
が話しかけてくれたので
ちょっとおしゃべり

外に出ると
若干雨がふってきてました(゚Д゚)

まあこのぐらいなら
行けるだろうと
そのまま出発

すると何やら旅人
っぽい人発見!

話しかけてみると
もう70歳らしく
適当に旅してるらしい!
しかもミニチャで!

DSC03613_R.jpg

ミニチャでいけるもんなんだね( ^ω^)・・・
すごい・・・!

そっから淡々と走ると
ようやく町がでてきて
薬局でシャンプー等を買って
バイクに戻ると
あることに気づく



・・・?



!!
後ろのネットになんか
付いてる!!!(゚∀゚)

DSC03614_R.jpg

あわてるな ぼちぼち

ウヒョー!!
これぞ旅!
全くどこの誰かは分からぬが
粋なことをしてくれるぜ!

ありがとうございます!

たぶんさっきの道の駅に
カブ号停めてた時に
誰かが付けてくれたんだと思う!
全く気付かなかった(笑)

あわてず ぼちぼち行きます\(^o^)/


そんな嬉しい出来事があったが
だんだん雨足が強くなりだしてきて
一度どこかの道の駅に避難することに

途中ホームセンターで
ツーリングネットを新調
ちょっと小さかったから
パツパツになってしまた(笑)

エアマットが苦しそうです

DSC03616_R.jpg

そのまま道の駅に避難し
情報館で雨宿りついでに
一時間程お昼寝

DSC03617_R.jpg

この時期はどこの道の駅にも
ツバメがいるお

DSC03618_R.jpg

起きると雨も止んでいて
もう4時前だったので
今日の寝床探し

温泉も入りたかったので
近くに温泉のある
道の駅調べて
やまとっていうとこに
しようと思ったんですが
今日は休館日のようなので
二つ手前の道の駅美並に決定


ずーーっと
白川郷方面に
北上していき

途中なんか気になった
神社があったので
お参りしてみることに

凄い古そうな鳥居です

DSC03620_R.jpg

と、東京府!?

DSC03621_R.jpg

大正元年でした

DSC03622_R.jpg

なんという角度

DSC03623_R.jpg

昔は下に水が
通ってたんだろうね

DSC03624_R.jpg

太い木が立ち並んでます

DSC03625_R.jpg

境内

DSC03626_R.jpg

古井戸
こんなの見るの
大好きだー
上に滑車がついてる

DSC03627_R.jpg

ここの神社はどうやら
子授かり、安産、縁結び等
そっちの方で有名みたいです

お賽銭投げて
姉夫婦の子授かりと
自分の縁結びを
願って置きました(笑)

色々探索してみると
縁結びのご利益があるらしい木が

DSC03628_R.jpg

この木に大きく抱きついて
縁結びを強く願うと
いいらしい(゚∀゚)

当然やったよ!(笑)

上のは女の木なので
男専用です

ちゃんととなりに
男の木もありました!

DSC03629_R.jpg

女の人はこっちでね!

更に奥へ行くと
穴のあいた霊石

DSC03630_R.jpg

これもちゃんとお参り
方法があるみたいで

女の人は3回この石を
またぎながら通る
ということらしい

色々ありますねー


そっから川沿いを
はしっていき
道の駅美並到着

DSC03631_R.jpg

ここで知ったんだけど
この辺りはちょうど
日本のど真ん中
おへそになるところらしく
だから子宝系統だったんだなと判明した

そして温泉も子宝温泉

DSC03633_R.jpg

いい露天風呂だったんですが
空が曇ってたのが残念でした!(>_<)

でも気持ちよかったです(^q^)

でも出ると若干雨が降ってきて
道の駅へ戻る

休憩所を24時間開けてくれている
いい道の駅!

DSC03635_R.jpg

今日はテント張らなくて
済みそうです\(^o^)/

あんま24時間開けて
くれてるとこって
ないんだよねー


こんなかんじです

DSC03636_R.jpg

明日は白川郷までいけそうですが
天気どうなんだろう(´・ω・`)

てかそろそろ
どっかで米買わないと!

ということで
また明日ー(^o^)/


使用金額3500円ぐらい

走行距離138.7km



いつもありがとうございます!( ゚д゚ )
ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

こんばんは

今日は遅めの道の駅入りでした

今日はほとんどなにもしてないんだけど
辛かったです(笑)


昨日ブログ更新後
お腹すいたためローソンで買ってた
カップラーメンを食べる

DSC03551_R.jpg

3分待ってるあいだに
全部片付けておこうと思って
コンロ触ったら普通に火傷してもた(笑)

今日の豆知識
お湯を沸かしてすぐのコンロに
触ると火傷する

これってトリビアになりませんか?



で寝たんだけど
30分くらいしてから
起きてそっから結局
朝まで寝れませんでした・・・\(^o^)/

やばいよ
昨日も寝てないのにこれは辛すぎ


これが不眠症というやつなのか

何度も本気で寝ようと
試みたんだけど
いつの間にか明るくなってきて
諦めてエアマットの
穴を探してたら
二つ見つけたので修理

DSC03553_R.jpg

でも付属の接着剤が
気化してて結局できませんでした/(^o^)\

5時半くらいに暇だから
テント片付けはじめて

DSC03555_R.jpg

やることは
これしかない

DSC03556_R.jpg

今日のルート決めたり
音楽聴いたりして
7時半くらいに出発
しようと思ったら
トラック運ちゃん2人が
声をかけてくれたので
30分くらいおしゃべり


出発してとりあえず
ローソンで朝ごはんなう

DSC03557_R.jpg

サンドイッチうますぎワロタ

ルートは舞鶴方面に行くと
途中道の駅が全然なかったので
道の駅が多くて
小浜に向かうルートに変更しました


少し走って第一道の駅

DSC03558_R.jpg

マクドナルドはある
本屋はあるスーパーあるはの
ショッピングモール的な
珍しい道の駅でしたが
この時間帯まだ開いてなかったので
トイレ行ってスルーしました(笑)

こっから30分ほど走って
第二道の駅

DSC03559_R.jpg

そもそも何故道の駅ルートにしたかというと
すぐに寝れる場所が欲しかったからです(笑)

寝不足の副作用で
判断力が鈍って
ちょっと運転するのが
怖かった為
我にもすがる思いで
この道の駅に到着しましたが

定休日で開いてもいないという地獄(笑)

それでも無理やりベンチで寝ようと
したんですが意味がわからないくらい寝れず
意気消沈('A`)

しかしこれからさらに
やる気がそぐわれる事が

敦賀のフェリーって
何時ぐらいに出るんだろうと
思って調べてみると






いいいやあああああぁああぁぁぁぁ!!!


なんでええええぇぇぇぇ!!!



何気なく運行スケジュールを見てみると

敦賀→新潟 月


要するにこの便は
毎週月曜日しか出ていない


そして今日が月曜日

/(^o^)\ナンテコッタイ
タイミングが素晴らしい程悪い!
しかも朝の10時発
この時9時半


もうジェット機乗らないと
間に合わないじゃないか


こうして敦賀を目指す意味も
全くなくなってしまったのである



・・・一体俺は何故京都に来たのか
しかも昨日敦賀も京都とか
書いてたけど思いっきり
福井県だし

昨日の一日は一体なんだったんだーーー!


本当にめげた

だって新潟に行こうと思ったら
一週間待ってフェリー乗るか
陸路で目指すしかないんだから・・・

当然一週間待つなんて嫌だし
時間も勿体ないので
陸路ルートを選択


マップとにらめっこして考えた結果
このまま小浜に出て
敦賀方面に行って滋賀に入って
琵琶湖を超えて愛知に入り
北上し岐阜
という感じに決定

前と同じ海岸線行くのは嫌だし
何よりずっと行ってみたかった
岐阜の白川郷、奥飛騨に
行けるという最大のメリットを
発見した
面白いかどうかはわからないけどね☆

そっからはまあ長野に行くか
富山に行くかはその時
考えようということで
とりあえず一件落着

予定通り次の道の駅へ

このあたりっていうか
今日のルートは
ツーリングに最高なルートでした
ライダーいっぱいいたし

DSC03560_R.jpg

住むか?って言われたら
住めないけど割と良い田舎よ

DSC03561_R.jpg


そして第三の道の駅
ここも結構寂しいェ・・・

DSC03564_R.jpg

でもオリジナルソフトクリーム屋が
あったので

DSC03563_R.jpg

当然買いました!

DSC03562_R.jpg

・・・うーん

お味の方もちょっと
寂しいかェ・・・(笑)


要するに濃くない
すぐ溶けるし!

まあ好みの問題かな!


でもやっぱソフトクリームパワーは偉大なり
結構元気になって
次を目指す

ちょうどお昼頃
道の駅名田庄到着

DSC03568_R.jpg

ここは公園もあるし
キャンプ場もあって
結構いい感じでしたー

DSC03566_R.jpg

元気になったと思ったら
めちゃくちゃいい感じの
休憩室あるし・・・(笑)

DSC03565_R.jpg

今日はついてない!

ちょうどお腹がすいてたのでお蕎麦

DSC03569_R.jpg

普通にうましでした(^ω^)

ごはん食べたらお昼寝!
ということでさっきの休憩室に
1時間半くらいいたんですが
寝れたの20分くらい\(^o^)/

神よ・・・そろそろ
ねさしてくれても
いいだろう(切実)

しかもまた調子悪く
なってきたお( ^ω^)・・・

それでも進まぬわけには
いかないので出発

近くに滝があるみたいなので
あまり行く気はなかったんですが
今回を道の駅オンリーに
するわけにもいかないので
行ってみることに(笑)

偶然のスラリンカメラ目線

DSC03570_R.jpg

道細すぎぃ!

DSC03571_R.jpg

大丈夫!?崩れない!?

DSC03573_R.jpg

見えたよー

DSC03574_R.jpg

うむ。写真では大きさ
わかりにくいかもしれんけど
意外にちょっとおっきい

DSC03575_R.jpg

一応一緒に撮っときました(笑)

DSC03576_R.jpg

帰り戻るときに見つけたんだけど
こっちのほうが面白かったような
気がしたが、なかったことにした

DSC03577_R.jpg

そっから小浜を目指して
進んでる途中なんか発見!

DSC03578_R.jpg

これってよくテレビで出てた
おっちゃんが自分で作ったやつとは
違うんかな?

ミニチュアのお城とか
すごいねー
ちゃんとシャチホコいるし!

DSC03579_R.jpg

今日は山ばっかです!

DSC03580_R.jpg

そんなこんなで懐かしき
道の駅小浜に到着

DSC03582_R.jpg

確かここにテント張ったんだよねー

DSC03581_R.jpg

今はまだ旅の感覚ちょっと忘れてるから
こんなとこに張れねーと思った!(笑)

こんなとこに張っても怒られなかったし
むしろ朝ここのおばちゃんに確か
コーヒー入れてもらったんだよね

今思えばだんだん経験重ねる事に
そういうのって
無意識の内に分かってくるんだろうね
まさに引き寄せだと思う

本当日本は親切な人ばかりですよ
あの時はありがとうございましたm(_ _)m

ここでカレー食ったのも覚えてる

DSC03583_R.jpg

この写真撮った時
なんでそんなオバマ祝福
してんだろうと思ったけど
今ブログ書いてて理解しました(笑)

そんなことも理解できないくらい
結構しんどくなってきてたので
休憩室でまたまた横になった\(^o^)/

2時間くらいいたけど
やっと結構寝れました!(笑)
もうこの時ほとんど丸二日寝てなかったから
ほんとやばかったです(笑)

起きたらもう6時で急いで
次の道の駅へ

ここ写真撮るの忘れた(笑)
ついたのが7時で
暗くなってきてたので
もうここに寝よっかなーと
思ったんですが
エアマット修理してないし
食料もなかったので
次の道の駅へ行くことに

途中コメリで接着剤買って
ファミマでビールと弁当買って
真っ暗な山道を走る

DSC03585_R.jpg

8時頃道の駅マキノに到着

ここの道の駅も
去年来てたので
大体テント張る場所も
予定してました(笑)

テント写真忘れたのでまた
明日貼ります

でエアマット修理

DSC03586_R.jpg

他まだ穴空いてるかも
しれないけどね!

そんでからこんなかんじです

DSC03588_R.jpg

今日はちゃんと寝れますように!(悲願)

ではまた明日ー(`・ω・´)

使用金額3000円くらい蚊取含み
走行距離152.5km



いつもあ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!
ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

こんばんわ!

今日やっと出発しましたw

ツイッターのほうには
書いたんですけど
ブログで出発日書かなかって
ごめんなさい!!
番外編も書くかもとか言って
結局かいてないし(笑)


・・・というわけで、いきなりですが
再出発初日のぶろぐです( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ


出発前夜
蚊と死闘を繰り広げていた為
朝まで眠れずに最悪のコンディション・・・

蚊との壮絶な戦いが終わると
少しだけでも寝ておこう!
と張り切って寝にかかるも
結局明日いよいよ再出発だお・・・

という緊張と不安で
結局ねれなかったのであった


ということなので
朝ごはん食べて8時くらいから
ぼっちら準備開始

はい。前日は中途半端で
終わってたんで(笑)


10時くらいからやっと
カブ号に荷物積み出して


懐かしい感じになってきました

DSC03531_R.jpg

100均で買った時計は外して
ちゃんとした防水時計に変更しました
こんなちっちゃいけど意外とお値段はります

DSC03530_R.jpg

後はヘルメットの窓部分新調
したくらいかな

まあぼちぼち準備していき
最後にスラリン載せて
準備完了!

DSC03532_R.jpg

カブ号自体乗るの
久しぶりで
しかも重装備だし
乗ってみたら
あれ?・・・こんな重たかったけ・・・

と動揺しましたが
12時やっと出発です(笑)

DSC03534_R.jpg

とりあえず新潟が
本当の再出発地点なので
舞鶴までいってフェリーで
新潟を目指します

ということで目指すは
京都の日本海側

なので旧26をひたすら
京都方面へ上がって行きます


淡々と堺突っ切って
難波を突っ切ってと
調子よく走ってたんですが
途中で

・・・これ絶対道間違えてる・・

大阪駅を超えた辺で
道がよくわからなかったので
適当に走っていると
大阪湾方面へいってることに気づいた

ここはGoogleマップ様の
出番だ!と
gpsで現在地確認


しかし・・・


何故か現在地表示されない

いやいや!まあ設定ミスであろうと
いろいろいじくってみるが
まずなんかスマホの
gpsをONしても
gpsが全く動いてくれない・・・・

・・そんな馬鹿な!?
前変えたばっかの最新機種だぞ・・・!

まさか何万分の1の不具合機種に当たるなんて/(^o^)\


これは中々オワタ\(^o^)/


前回の旅中でも
gpsが大活躍していたために
焦りを感じる

とにかく周りの建物から
現在地を割り出し
進路を修正にかかるが

そっからさらに迷子に(笑)

ええい!なんでこの辺の道路標識は
○号線じゃなく〇〇通りとか
ややこしくするんじゃい!

一体どこだよここは・・・

DSC03535_R.jpg

中々大阪市をぬけれない・・・
早く豊中に行きたい・・・

周りもめぼしい建物がないから
マップと格闘すること20分くらい
ようやく現在地を割り出し発進するも

そっからも迷いに迷って
1時間弱でようやく豊中へ

ここからはほぼ一本道だったので
スイスイと池田に入って
兵庫県川西市へ

出発して3時間半
迷子脱出に精一杯だったため
お昼も食べてなかって
お腹は空いてる
寝不足で眠たい
久しぶりでお尻は痛いで
流石にローソンへ避難

少しリフレッシュ\(^o^)/

DSC03536_R.jpg

ここでフェリーっていくらぐらい
かかるんだろう?と気になった為
調べてみると



( ^ω^)・・・




Σ(゚д゚) エッ!?・・・・・

値段はまあそこそこだったんだけど
ここである衝撃的な事実が






舞鶴から新潟のフェリーがない

そんな・・・!
こんなことって・・・!!

詳しく調べてみると
舞鶴から北海道行きはあるが
新潟行きは敦賀から乗らないと
いけないらしい

なんでだよ!
おなじ京都なのに・・・!


わざわざ迷子になってまで
真っ直ぐ舞鶴を目指していたのは
一体なんだったのだろうか

マップを見てもらうと
わかりますが
はじめから敦賀めざしていくのと
舞鶴目指していくのでは
そこそこ大回りになっちゃうんです・・・


まあ・・・
もう・・・
ここまで来たし・・・ね・・・

こっから進路変えて敦賀だと
ややこしかったんで
予定通り舞鶴へ行って
海岸線を敦賀へ向かうことに決めました


ろくに下調べを行わないと
こうなるのだ

皆さんも肝に銘じてほしい(笑)


まあこれも旅の内だし!

と納得し出発

能勢に入って
一応今日の目標としていた
道の駅に到着

この道の駅看板も懐かしや

DSC03537_R.jpg

再出発初道の駅
さっき休憩したばっかだけど
とりあえず休憩ー

DSC03538_R.jpg

適当に見回る

DSC03539_R.jpg

いい感じに田舎ですねー

DSC03540_R.jpg

この時もう5時前で
眠たかったし
割とテントも張りやすそうなので
今日はここにしようかなー
と思ったんですが
敦賀ミスもあったし
一応次の道の駅調べてみると

ここから33kmだったので
そこまで行くことに

適当に歌いながら
走って1時間弱で到着

DSC03544_R.jpg

ここである程度日が暮れるまで
適当に待つ

ほとんど走ってきた
だけなのに意外とすれ違ってたw

DSC03542_R.jpg


まさかの任天堂社長いわっちww

DSC03543_R.jpg

ある程度日が暮れてから
ちょっと先のローソンに買い出し

そうです
ビールです(笑)

帰ってきてもまだもうちょっと
明るかったので待ち

DSC03545_R.jpg

明日の天気見てみると
まさかの雨だお( ^ω^)・・・

これはなんとしても
あの場所を確保せねば
寝てる時やばい・・・!

DSC03546_R.jpg

すごく厚かましいですが
寝てる時の雨は本当に辛いんです(´;ω;`)

皆さん迷惑かけてごめんなさいm(_ _)m
まあこの時間になると全く誰も道の駅に
居てないんですが

ビール飲みながら
待ってます
セツヤクセツヤク

DSC03547_R.jpg

久しぶりですが
上手に張れました

DSC03549_R.jpg

やっぱスピードは落ちてたけどねw

てかエアマットどうやら
穴空いてるみたいで
空気が抜けていく・・・
普通に痛い
これはどうしたものか・・・

てかさっきブログ更新途中
早速警察に職質されました\(^o^)/

すごく優しい人だったけど


というわけで今日は終わりです


また明日ー\(^o^)/


使用金額2000円くらい
走行距離100.5km



ありがとうございます\(^o^)/
ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

Copyright ©しょーへーの日本一周!旅ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。