カウンター

プロフィール

しょーへー

Author:しょーへー
年齢:22歳

血液型:AB型

出身地:大阪府高石市

出発日:2012年5月10日→9月1日西日本半周
再出発:2013年6月9日→現在   

State & Finish 高石神社

twitter:@fnodius
facebook深野 昇平

よければ友達、フォローお願いしますー)^o^(

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
2234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
815位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:

素晴らしい!
荒ぶるなんちゃら以外素晴らしい!(笑)

2012.06.05 つよし 編集

Re: タイトルなし

>>どぅーさん

言っとくけどあのポーズで飛距離だすの
むずかしいんだぜ(笑)

2012.06.05 しょーへー 編集

荒ぶるなんちゃらのところで俺の息子も荒ぶってもうたやんけ(笑)

2012.06.06 マティ 編集

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL



物件情報

通潤橋の見える家

DSC01504_R.jpg

家賃0円
風呂なし
トイレ共用

羽衣駅まで25日(沖縄経由)

夜は通潤橋が美しくライトアップされ
土、日曜日のお昼には豪快な放水がご覧になれます





こんなこと考えながらも準備

途中おっちゃんが
話しかけてくれて
パン食べる?
と車のドアを開けると
大量のパンが!

どうやらパン屋さんらしく
値段もそこそこする
パンを頂きました(>_<)

DSC01506_R.jpg

うめえ)^o^(

食べてカッパ洗ったり
したから乾くまで
待ってる間に
鹿とイノシシを
撃ち殺すのが趣味だとゆう(狩猟ですw)
おじいちゃんと色々喋ったりして

気付いたら10時半

出発して
阿蘇に向かい
途中コインランドリー

コインランドリー出たのが
1時前くらいw

ヤバイ
今日活動時間短い

阿蘇に近づいてくると
草原が

DSC01508_R.jpg

阿蘇山というのは
とにかくでかくて
活火山の中岳を含む
5つの山があり
そのまわりは平地
そしてその周りはまた山に囲まれている
といった形です

↑の写真はまだ周りの山です

DSC01509_R.jpg

トンネルを抜けると
やっと平地


DSC01510_R.jpg

うっすら見えるのが阿蘇山
中心の山々です
あそこに活火山があるので
一旦平地に降りて
そっからまた登って行きます

のぼり初めて半分辺りから

DSC01511_R.jpg

阿蘇は標高1000メートル以上あるので
登るにつれて寒さが増してくる・・・

結構登ってきたお!
山がほとんど草原になってて
面白い!

DSC01515_R.jpg

牛乳飲みたくなる場所だな
まさにハイジの世界
美しい・・・

DSC01516_R.jpg

DSC01517_R.jpg

ほぼ山頂まできて
残り1、5kmは
ロープウェイか有料道路か
登山で登れるようです
100円払って有料で行きました

DSC01518_R.jpg

そして火口付近到着!
さっきとはまるで違う世界・・・

DSC01519_R.jpg

とにかく風がすごくて
寒かったw
気温も12℃くらいだったと思うw

そしていよいよ火口へ・・・



スゲーーーー!!
てか火口でけえ!!

DSC01520_R.jpg

これは素直に感動)^o^(

でも火山ガスで硫黄くさい!

ぜんそく持ちは近寄っては
ならんらしいが
とくになんもなかった

ヤバい
なんか火口の底に緑色のものが・・・
あれが硫黄なのだろうか

DSC01529_R_20120604221954.jpg

DSC01528_R.jpg

DSC01522_R.jpg

周りには火山活動を終えた
火口がいっぱいあります

DSC01530_R.jpg

地球のエネルギーを感じて
次は阿蘇山の国立公園内にある
草千里ヶ浜へ

10分程で到着!

DSC01534_R.jpg

晴れてたらいい風景なんだろうなあ

DSC01535_R.jpg

DSC01539_R.jpg

そしてとてつもなく寒いw

でもせっかく来たんだ!
男は風の子!
存分に楽しまなければ!

と少し小高い山に登って
スーパー撮影タイム!


ヒャッハー!

DSC01543_R.jpg

難易度Aの大技
荒ぶる鷹飛翔バージョン!(笑)

DSC01548_R.jpg

DSC01549_R.jpg

失敗(笑)
なんかCGみたいになってる!(笑)
DSC01550_R.jpg

最高おーー!!
DSC01551_R.jpg

不思議とこんなこと
やってたら本当にテンション上がるもんで
調子乗ってもうチョイ険しい山のほう移動して
撮影することに

下に馬がいるお

DSC01552_R.jpg

難易度S技逆ゼログラビティに
挑戦しようとカメラセットして
タイマー押して起き上がった瞬間

下にいた馬がこっちに走ってきて
踏み殺される!と焦って
カメラ取ってタイマー切れて
撮影された写真がこちら

DSC01553_R.jpg

結構マジで恐かった・・・w
周り全く誰もいないし
その場の機転で
なだめようと鼻のとこなでなで
してなかったら死んでたかもしれない(笑)

そのあとそそくさと
立ち去ろうとすると
ブルルッ!
っていいながら
すたこら着いてきて
道にもどるまで
ずっとどきどきしてたw

まあ馬だから
なにもしないとは
おもうんだけどね・・・

そんなこんなで
遊んでいると
既に5時

急ぎ足でお次は大観峰へ出発

途中きれいな山が
DSC01555_R.jpg

大観峰は阿蘇5岳が
一望できる場所なんですが
せっかくいい時間に到着するも
景色も夕日も曇って残念)^o^(

DSC01558_R.jpg

この山が火口見に行った中岳です

DSC01560_R.jpg

一応記念撮影して

DSC01561_R.jpg

道の駅へと出発した瞬間
雨が( ^ω^)・・・

予定してた駅は
微妙な感じだったので
もう一個次の駅までたどり着きました)^o^(

晩御飯スーパーで買いましたー

DSC01562_R.jpg

もう一個行きたかった場所があるので
明日は朝からちょっと逆走するかも

雨だったらどうするかわからないけどw

また明日ー

走行距離143.3km
使用金額2000円くらい



ワンクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント:

素晴らしい!
荒ぶるなんちゃら以外素晴らしい!(笑)

2012.06.05 つよし 編集

Re: タイトルなし

>>どぅーさん

言っとくけどあのポーズで飛距離だすの
むずかしいんだぜ(笑)

2012.06.05 しょーへー 編集

荒ぶるなんちゃらのところで俺の息子も荒ぶってもうたやんけ(笑)

2012.06.06 マティ 編集

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

Copyright ©しょーへーの日本一周!旅ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。