カウンター

プロフィール

しょーへー

Author:しょーへー
年齢:22歳

血液型:AB型

出身地:大阪府高石市

出発日:2012年5月10日→9月1日西日本半周
再出発:2013年6月9日→現在   

State & Finish 高石神社

twitter:@fnodius
facebook深野 昇平

よければ友達、フォローお願いしますー)^o^(

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
2234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
815位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:

洞窟は、キメラのつばさ必需品やぞ!!
もちろん持って行ったよな?

2012.06.14 あきのさとし 編集

Re: タイトルなし

>>さとし
アモールの水のみで行きました!

2012.06.14 しょーへー 編集

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

ああ・・・
ブログ書いてて最後の最後で
間違って消してしまった( ^ω^)・・・

なんもないときに
backspace押すと
前のページに戻る仕様は
どうにかならんのか

というわけで2回目

今日は天気にも恵まれて
楽しい一日でした\(^o^)/

昨日山口まで一気に来たのも
天気予報みて
狙ってたためです)^o^(

ちゃんと考えてるんだぜ(笑)

朝8時半頃起床

また写真撮るの
忘れててテント張ってたとこだけ
撮りました
バイクの奥に張ってましたー

DSC01811_R.jpg

そっから昨日買ってた
スーパーの半額弁当食べて

10時頃角島へ出発!

峠道越えたり道間違えたり
しながらもなんとか到着

よくネットで見る画像のとこ
ついて結構感動した!

これが角島である
橋の美しさといったら・・・

なんといっても海が
水色で本当きれい

DSC01812_R.jpg

この橋が独特の形を
している理由は
途中の島に橋を渡すのは
ダメだろうということで
曲げてあり、最後の方で
アーチを描いてるのは
船が通れるようにしたためらしいです


DSC01816_R.jpg

端はタダで渡れました

DSC01817_R.jpg

角島の砂浜

DSC01819_R.jpg

道の駅みたいなとこで
ツーリングに来られてたおっちゃんに
アイスおごってもらいました!

ありがとうございました!

DSC01820_R.jpg

自販機の下ににゃんこ

DSC01821_R.jpg

角島の端に行くと
灯台がありましたー

DSC01822_R.jpg

DSC01824_R.jpg

この建物も古い

DSC01825_R.jpg

入ってビクッってしたw

DSC01826_R.jpg

この人は角島灯台の
設計者らしく
この灯台は今から約135年前に
建てられた石づくり灯台だそうです
明治時代の灯台ですねー
スゴイ

登れるらしいので
200円払って登る

DSC01827_R.jpg

DSC01828_R.jpg

これは絶景!

DSC01829_R.jpg

風がすごい強かったw

DSC01830_R.jpg

降りて

DSC01834_R.jpg

海水浴場行ったり

DSC01835_R.jpg

陸軍の砲台跡があるみたいなので
いってみると草に埋まってたw

DSC01836_R.jpg

弾薬庫はありましたー

DSC01837_R.jpg

物置きになってる( ^ω^)・・・

DSC01839_R.jpg

そっから戻って角島側から

DSC01840_R.jpg

橋渡って記念撮影
日章旗は昨日
100均で買いました(笑)

DSC01848_R.jpg

そっから橋横の砂浜!
だれもいないから貸切状態)^o^(

DSC01851_R.jpg

泳げたら泳ぐんだけどなあ・・・
金槌が悔しく思ったw

DSC01852_R.jpg

そっから秋吉台へ向かう

4時前くらいに秋吉台付近到着!

DSC01853_R.jpg

ここには秋芳洞という東洋一の
大きさを誇る鍾乳洞があって
1200円するんですが
当然行きました(笑)

DSC01854_R.jpg

歩いていくと

DSC01855_R.jpg

入口発見!

DSC01856_R.jpg

それはもう
ドキがムネムネしながら
入っていくと・・・


おお・・・
でかすぎ・・・
なんか言葉にならないくらいスゴイ・・・

DSC01859_R.jpg

前行ったとこと
本当レベルが違う

百枚岩

DSC01863_R.jpg

富士

DSC01865_R.jpg

なんかもうね
広さがアリオの廊下というかホール?
くらい広い
それより広いとこは広い
多分横幅が120メートルって言ってた
それが1㎞程続いてる

DSC01869_R.jpg

DSC01870_R.jpg

もう本当ドラクエの洞窟のような世界でした

ということでやっときました

スライムがあらわれた!

DSC01872_R.jpg

↑の写真の真ん中あたりの白いのが
人なので、デカさがお分かりになると思う

DSC01873_R.jpg

石灰岩のつらら

DSC01874_R.jpg

大黒柱

DSC01876_R.jpg

ちょっとわかりにくいかも
しれないけど地底湖がある

DSC01878_R.jpg

DSC01880_R.jpg

DSC01882_R.jpg

これもすごい!
黄金柱!

DSC01886_R.jpg

DSC01889_R.jpg

クラゲの滝登り

DSC01891_R.jpg

DSC01895_R.jpg

この辺で終点で
出口があるんですが
入ったとこと真逆にでるんで
ここから引き返していく

DSC01898_R.jpg

DSC01901_R.jpg

鍾乳洞の中には
ずっと川が流れてました

DSC01902_R.jpg

脱出して3kmほど走って
秋吉台に到着!

DSC01906_R.jpg

この地下にさっきの秋芳洞が
あるわけですねー

DSC01907_R.jpg

秋吉台も日本一のカルスト台地らしく
ぽつぽつある岩はやはり石灰岩で
今は山の上ですが
3億年前はここは海底で
地殻変動によって
海底が隆起して
珊瑚や微生物が石灰化して
できたそうです

地球さん凄過ぎやでぇ・・・

DSC01908_R.jpg

ここには前に書いた
日本一周のきっかけになった人も来ていて
その人がここのどこかの展望台で
野宿していたので
そこで野宿してみたかったんですが
場所がわからないので
近くのおっちゃんに聞いてみると
そっから話が弾んで一時間くらい
喋ってました(笑)

地元の方だったんですが
画像を見せてもわからなかったので
地元なのに知らないとこがあるなんて・・・!
と一緒に探すことになり
車に乗せてもらって
探す事10分くらいでそれらしき建物発見

結構歩いて展望台につくと
ちょっと日が暮れてきてました

DSC01910_R.jpg

肝心のその展望台写真とるの忘れた(笑)

そこはとても野宿するには
度胸がいるようなとこで
ここでの野宿は中止しました(笑)

だってこの周り見渡す限り何もない草原で
明かりも一つもなく誰もいない展望台で
野宿は俺には無理だった・・・w

道の駅はこの辺にあるか
おっちゃんに聞いてみると
近くにあるとのことなので
そこに決定

おっちゃんが案内してあげるよ
と道の駅まで先導してくれました!m(__)m

到着してそっからまた30分くらい
話してお別れ(>_<)

遅くまでどうもありがとうございました(;O;)

そっからコンビニ飯食いつつ
ブログ更新

いやー今日は本当いいとこ見れて
いい人と出会いました)^o^(

角島は有名ですが
秋芳洞、秋吉台は
ちょっと知名度が低い観光地なので
人も少なくいいとこなので
興味のある方は是非とも行ってみてほしいなあ

また明日ー

走行距離155.3km
使用金額3000円くらい



ワンクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント:

洞窟は、キメラのつばさ必需品やぞ!!
もちろん持って行ったよな?

2012.06.14 あきのさとし 編集

Re: タイトルなし

>>さとし
アモールの水のみで行きました!

2012.06.14 しょーへー 編集

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

Copyright ©しょーへーの日本一周!旅ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。