カウンター

プロフィール

しょーへー

Author:しょーへー
年齢:22歳

血液型:AB型

出身地:大阪府高石市

出発日:2012年5月10日→9月1日西日本半周
再出発:2013年6月9日→現在   

State & Finish 高石神社

twitter:@fnodius
facebook深野 昇平

よければ友達、フォローお願いしますー)^o^(

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
2747位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
946位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:

お久しぶりです。
新潟のおぴょぴょです。
おっちゃんペース早いすねぇ(*_*;
京都のどちらに進むか分かりませんが、
京都タワーの地下に銭湯があるです。
ネタ的には面白いスポットですよ。
バイクは京都駅のすぐ脇に、有料ですが駐輪場がありましたよ(^_^)150円ぐらいだったかな?
京都市内には道の駅等、野宿するよーな場所はありませんが\(゜ロ\)(/ロ゜)/
京都駅から30分ほどの亀岡市の道の駅は温泉あり、広い屋根がある場所なんで、おすすめです。ちなみに去年ツーリングでそこで野宿してました。
ただし、カバを小さくしたような野生の動物が居るみたいで、鳴き声が「プギャー」って鳴いてるのを聞きました(@_@;)
寝る時はできるだけ食料をしまったほうがいいです。

琵琶湖とかも回る予定ですか?
大津市側は長距離トラック等がかなりいい勢いで走ってるんで気をつけて下さい。
対岸の草津市よりの道はのんびりゆったり走れました(^_^)
琵琶湖周辺にいくつか道の駅がありますが、
「道の駅 草津」は、時と場合によりますが、夜遅くまで、車とバイクが多く集まると、道の駅に居た地元の若い子達に聞きましたが、駅の建物の裏の運搬口付近でテント張って爆睡してました。

「道の駅 塩津街道あぢかまの里」でも、トイレ脇の東屋にテント張って寝ようとしてたんですが、この道の駅での野宿は絶対おすすめしません。
国道がすぐ脇で、一晩中、トラックやバスが入ってきてウルサイし、トラックの運ちゃんはエンジンかけたまま寝てるし、車の往来の音はかなりします。ここはほんとおすすめしません(*_*;
ちなみに草津市よりの琵琶湖沿岸道は結構キャンプしやすそーな場所がいっぱいありましたし、琵琶湖の下と言えばいいのか分かりませんが、ものすごく大きなイオンショッピングモールがありましたよ。

あと、京都市内に一部区間原付禁止の道があるそーです。地元の方も知らないで捕まったり・・・なんて話も聞きました。

これからも気をつけてよい旅を!!
またちょくちょくコメントします。
それでは\(^o^)/

2012.06.19 おぴょぴょ 編集

がんばれ!台風気をつけて!

2012.06.20 編集

Re: タイトルなし

>>おぴょぴょさん
お久しぶりですー\(^o^)/
いやー色々と
ありがとうございますm(__)m

京都はいつでもいけるので(大阪なので)
スルーしましたw
すいませんm(__)m

滋賀は地図見て琵琶湖の
左側を少し走る予定です)^o^(
あまりお金かけれないので
ほとんどスルーかもしれません(>_<)

こっち側が大丈夫なほうかな?

それにしても毎回親切にコメント
ありがとうございますm(__)m

もう少し(っていってもバイト挟むので一か月後くらい)
で新潟だと思うので
その時はよろしくお願いしますー\(^o^)/

2012.06.20 しょーへー 編集

Re: タイトルなし

> がんばれ!台風気をつけて!

うぃー!

2012.06.20 しょーへー 編集

地図見て琵琶湖の左側が大型トラックの往来が激しいので気をつけて!!
ちなみに琵琶湖脇の国道161号は一部、自動車専用道なんで原付は走れないので気をつけてって、おれは早朝気づかないで爆走してたけど・・・ゲートもないし(@_@;)

ところで能登半島は回る予定ですか?

2012.06.20 おぴょぴょ 編集

Re: タイトルなし

>>おぴょぴょさん

おお・・・
そっち走る予定なので
充分気を付けます(>_<)

それは僕もたまに入りそうになるとき
あります(笑)
バイパスは面倒ですよねー\(^o^)/

たぶん急ぎなので回らないと思います(>_<)

2012.06.22 しょーへー 編集

すいません!
道の駅の名前間違いました(@_@;)
「道の駅 塩津街道あぢかまの里」ではなく
「道の駅 マキノ追坂峠」でした<m(__)m>
ここでのキャンプはホントおすすめしません\(゜ロ\)(/ロ゜)/

2012.06.23 おぴょぴょ 編集

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL


こんばんはー
今はハチ北の結構近く辺りまできました\(^o^)/


朝9時頃起きて
準備してブログ更新

12時前に終わって
パソコン片づけてると
よう!と声が

振り返ると
前3人で晩酌したときの
おっちゃんが!

IMG_0174.jpg

おっちゃんペースはええw
原付とそんな変わらないなんて・・・w
定年とは思えん・・・

そっから30分程話して出発

する前に道の駅の横にある
コナンの作者
青山先生の記念館へ

DSC02111_R.jpg

この町は青山先生の
出身地みたいです

あがさ博士のビートル!

DSC02112_R.jpg

DSC02113_R.jpg

少年探偵団

DSC02114_R.jpg

一応記念写真(笑)

DSC02116_R.jpg

そっから昨日とうじろう君(語った19の少年)に聞いた
天然の露天風呂があって
無料で入れるらしい三朝温泉へ向かう

1時間かからないくらいで到着!

DSC02117_R.jpg

お風呂発見!

DSC02118_R.jpg

この裏にこんな感じでありました

DSC02119_R.jpg

やっぱ露天風呂は最高でした)^o^(

こっから鳥取方面へ
行く途中いきなり鳥居が

DSC02120_R.jpg

そっからちょっと行くと
たまたま国宝投入堂にきました

DSC02121_R.jpg

DSC02122_R.jpg

階段登って受付に行くと
残念ながら一人では
危険すぎるため入山できないとのことでした・・・)^o^(

DSC02124_R.jpg

なんでも崖っぷち等を
登っていくため
一人での登山者が
滑って落ちての死亡事故が多かったらしく
警察から二人以上で登るよう
義務付けられたらしいです

こっから入山します

DSC02123_R.jpg

仕方なく進み
ちょっといったとこから
投入堂が見えました

DSC02125_R.jpg

分かりにくいので
画像拾ってきました

投入堂とは有名なこれです

slide4.jpg

1000年以上前に
建てられたらしく
いまだに建築方法がわかってない
崖のくぼみに建てられた建物です

昔の人の技術力って
すごいよね

そっからこんな道走って

DSC02126_R.jpg

9号線に戻り
白兎の道の駅

DSC02129_R.jpg

DSC02130_R.jpg

そしてこのチャリは・・・

DSC02128_R.jpg

やっぱおっちゃんはええ・・・(笑)

中に入るとうさぎさん

DSC02127_R_20120618231151.jpg

おっちゃんがいなかったので
とりあえず駅の横の
白兎神社へ

DSC02131_R.jpg

砂像

DSC02132_R.jpg

DSC02133_R.jpg

雨が降って嵐になったりしても
水が増えず減らずという池

DSC02134_R.jpg

ここも縁結び

DSC02135_R.jpg

お参りして戻って
中の椅子に寝転んでると
おっちゃん登場

おっちゃんはここに泊まるらしく
もうここに泊まろうかなーって
思ったけど
全然進んでなかったので迷う

こっから次の駅まで
距離あるんだけどなあ

この時すでに5時前だったし
やっぱ泊まろうと思うも
明日が一日雨っぽいので
やはり進むことに

10キロ程すすんで
鳥取砂丘にきました!

DSC02136_R.jpg

予想以上に広大でわろた

DSC02137_R.jpg

DSC02139_R.jpg

すげえ

DSC02140_R.jpg

丘に登りました

DSC02142_R.jpg

DSC02143_R.jpg

これは撮影タイムに
突入するしかあるまい!

ヒャッハー!

DSC02145_R.jpg

DSC02146_R.jpg

目に砂が・・・(;O;)

DSC02147_R.jpg

DSC02149_R.jpg

満足して戻る・・・
きつい・・・

DSC02151_R.jpg

ここで結構雨が・・・

駅までまだ50キロくらい
あるのに( ^ω^)・・・

でも行くしかない(`・ω・´)

雨の中山道を
ひたすら走って
真っ暗になって8時頃
駅到着


駅に温泉がある・・・
寒いし入りたいけど
節約しないといけんし( ^ω^)・・・

・・・ちょっと見るだけな!

と温泉へ行ってみると
500円



入りました(笑)

貸切最高!

DSC02155_R.jpg

DSC02156_R.jpg

寒い時の温泉って
なんでこんなに気持ちいいんだ

いい具合に髪の毛伸びてきました

DSC02157_R.jpg

なんか伸びるのはやい感じする

体重も量ってみたけど
とくに変わってませんでした)^o^(

今日の寝床

DSC02158_R.jpg

あんかけ丼なう

DSC02160_R.jpg

明日は京都入りだと思います)^o^(
雨降らないでくれー(>_<)

また明日ー

走行距離144.6km
使用金額2300円くらい



ワンクリックお願いしますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント:

お久しぶりです。
新潟のおぴょぴょです。
おっちゃんペース早いすねぇ(*_*;
京都のどちらに進むか分かりませんが、
京都タワーの地下に銭湯があるです。
ネタ的には面白いスポットですよ。
バイクは京都駅のすぐ脇に、有料ですが駐輪場がありましたよ(^_^)150円ぐらいだったかな?
京都市内には道の駅等、野宿するよーな場所はありませんが\(゜ロ\)(/ロ゜)/
京都駅から30分ほどの亀岡市の道の駅は温泉あり、広い屋根がある場所なんで、おすすめです。ちなみに去年ツーリングでそこで野宿してました。
ただし、カバを小さくしたような野生の動物が居るみたいで、鳴き声が「プギャー」って鳴いてるのを聞きました(@_@;)
寝る時はできるだけ食料をしまったほうがいいです。

琵琶湖とかも回る予定ですか?
大津市側は長距離トラック等がかなりいい勢いで走ってるんで気をつけて下さい。
対岸の草津市よりの道はのんびりゆったり走れました(^_^)
琵琶湖周辺にいくつか道の駅がありますが、
「道の駅 草津」は、時と場合によりますが、夜遅くまで、車とバイクが多く集まると、道の駅に居た地元の若い子達に聞きましたが、駅の建物の裏の運搬口付近でテント張って爆睡してました。

「道の駅 塩津街道あぢかまの里」でも、トイレ脇の東屋にテント張って寝ようとしてたんですが、この道の駅での野宿は絶対おすすめしません。
国道がすぐ脇で、一晩中、トラックやバスが入ってきてウルサイし、トラックの運ちゃんはエンジンかけたまま寝てるし、車の往来の音はかなりします。ここはほんとおすすめしません(*_*;
ちなみに草津市よりの琵琶湖沿岸道は結構キャンプしやすそーな場所がいっぱいありましたし、琵琶湖の下と言えばいいのか分かりませんが、ものすごく大きなイオンショッピングモールがありましたよ。

あと、京都市内に一部区間原付禁止の道があるそーです。地元の方も知らないで捕まったり・・・なんて話も聞きました。

これからも気をつけてよい旅を!!
またちょくちょくコメントします。
それでは\(^o^)/

2012.06.19 おぴょぴょ 編集

がんばれ!台風気をつけて!

2012.06.20 編集

Re: タイトルなし

>>おぴょぴょさん
お久しぶりですー\(^o^)/
いやー色々と
ありがとうございますm(__)m

京都はいつでもいけるので(大阪なので)
スルーしましたw
すいませんm(__)m

滋賀は地図見て琵琶湖の
左側を少し走る予定です)^o^(
あまりお金かけれないので
ほとんどスルーかもしれません(>_<)

こっち側が大丈夫なほうかな?

それにしても毎回親切にコメント
ありがとうございますm(__)m

もう少し(っていってもバイト挟むので一か月後くらい)
で新潟だと思うので
その時はよろしくお願いしますー\(^o^)/

2012.06.20 しょーへー 編集

Re: タイトルなし

> がんばれ!台風気をつけて!

うぃー!

2012.06.20 しょーへー 編集

地図見て琵琶湖の左側が大型トラックの往来が激しいので気をつけて!!
ちなみに琵琶湖脇の国道161号は一部、自動車専用道なんで原付は走れないので気をつけてって、おれは早朝気づかないで爆走してたけど・・・ゲートもないし(@_@;)

ところで能登半島は回る予定ですか?

2012.06.20 おぴょぴょ 編集

Re: タイトルなし

>>おぴょぴょさん

おお・・・
そっち走る予定なので
充分気を付けます(>_<)

それは僕もたまに入りそうになるとき
あります(笑)
バイパスは面倒ですよねー\(^o^)/

たぶん急ぎなので回らないと思います(>_<)

2012.06.22 しょーへー 編集

すいません!
道の駅の名前間違いました(@_@;)
「道の駅 塩津街道あぢかまの里」ではなく
「道の駅 マキノ追坂峠」でした<m(__)m>
ここでのキャンプはホントおすすめしません\(゜ロ\)(/ロ゜)/

2012.06.23 おぴょぴょ 編集

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

Copyright ©しょーへーの日本一周!旅ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。