カウンター

プロフィール

しょーへー

Author:しょーへー
年齢:22歳

血液型:AB型

出身地:大阪府高石市

出発日:2012年5月10日→9月1日西日本半周
再出発:2013年6月9日→現在   

State & Finish 高石神社

twitter:@fnodius
facebook深野 昇平

よければ友達、フォローお願いしますー)^o^(

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
1895位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
699位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:

しょーへーさん、日本一周の費用の件、ありがとうございました
すごく参考になりました!
旅先でアルバイトですか…考えた事もなかったです
これからも旅、頑張ってください。応援しています

2012.06.22 編集

Re: タイトルなし

お力になれてよかった)^o^(

あくまでも自分の旅なので
自分自身の思うように
旅をすればそれで
いいと思いますよー\(^o^)

ありがとうございます!
そちらもがんばって下さい!\(^o^)/

2012.06.22 しょーへー 編集

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL


こんばんはー

海の近くにテント張ってるから
テントにフナムシ登ってきた
キモイヨウ

昨日はなんもしてない割に
一番人生を教わった気がしたw

一緒にしてかきますー


昨日朝10時くらいに起きるも
雨が土砂降りだったので
完全OFFモード突入

DSC02161.jpg

そっからゲームしたり
ウォークマンに音楽入れたりして
適当に過ごす

3時くらいに
タバコ吸ってると
おばあちゃんが話しかけてくれたので
話を聞くと
なんとこのおばあちゃん
大正生まれの90歳という
3つの時代を生きている
スーパーおばあちゃんでした

全然そうとは思えないほど
元気で若くて
関心してしまって
これはいい話がきけるかもと
ゆっくりお話することに!

やっぱりこのお年の方は
戦時中を生き抜いてきただけあって
根性がすごい!
でもそれは壮絶な
時代を生き延びてるからで・・・

自分がそうゆうのに
すごい興味があるので
聞いてみると
私は一度死んでる身だから
と言うので詳しく話を聞くと

このおばあちゃんは戦時中
17歳の時に満州に渡って
その時代では花形の日本軍の機密事項の
タイプライターを打つ仕事をやってたらしく

最終的に敗戦してから
ソ連の軍隊に殺されたり
強姦されるのは恥だということで
日本軍から玉砕命令が出て
軍から青酸カリの小瓶を
仲間みんなに渡されたそうな

それでも飲まずに
仲間と逃げたんだって

でも敗戦して満州はソ連に占領されてるので
ソ連の軍隊と出会ったときは
凄かったらしい

出会ってパニくったりして逃げた人は
撃たれて終わり
絶対手を挙げてじっとしてなかったら
だめなんだって

そんな壮絶な過去を
くぐりぬけてきたおばあちゃん

それでも日本は負けててよかったと言っていた

おばあちゃんが言うには
ソ連に限らず勝ってるときの
軍隊はみんなそうなるんだよって
だから日本が始め勝ってた時は
今の警察なんかより何十倍も威張ってたし
悪い事もしてたし
そのツケが回ったんだって

ほぁ

そんな話も聞き
人生を嫌というほど知っている
おばあちゃんに
人生相談

もうなんかすべて見透かされている(笑)
ってか今こうゆうので悩んでますとか何も言ってないのに
自分がちょっと悩んでた事とか
ダメだなーって思ってた事に対しての
改善方法というか
こうしないとダメだよ!みたいなんを
ズバズバ言われて
もう占い師かと!(笑)

なんでそんなに的確に
的を得てくるのか
聞いてみたら
顔で分かるんだって・・・

参りましたm(__)m

俺もいつかはこんな人になりたいと思いました)^o^(

そんなこんなで
おばあちゃんと5時間程喋りお別れ

本当勉強になりましたm(__)m
素直に尊敬してしまった・・・(笑)

そっからハヤシライス食って就寝

DSC02163.jpg


朝8時頃起床

DSC02164_R.jpg

バイクとベンチにカッパ渡してるのは
風で顔に飛んでくる雨除けです(笑)

9時頃出発して
京都方面に走って
途中イオンで朝飯食ったり
おっちゃんとしゃべったりして

そっから何事もなく走ってると
京都入り

DSC02165_R.jpg

そっから天橋立付近に到着
どこ行っても駐車料金
取られるので
ちょっと離れたとこに置いていく

DSC02169_R.jpg

歩いていって

DSC02170_R.jpg

なにやらお寺がありました

DSC02171_R.jpg

DSC02172_R.jpg

こんな府内の端っこにまで
重要文化財があるなんて
さすが京都

DSC02173_R.jpg

DSC02175_R.jpg

おみくじが扇子!

DSC02176_R.jpg

お参りして
天橋立へ

DSC02177_R.jpg

天橋立って渡れるんか!

DSC02178_R_20120620231603.jpg

DSC02180_R_20120620231601.jpg

DSC02181_R_20120620231600.jpg

DSC02182_R_20120620231559.jpg

・・・・さて・・・

・・・それにしても有名な
全景が見えるとこって
どこなんだろうか

戻っていくと向かいの山に
ロープウェイが出ているのを
見つける

あれか!

調べてみると800円


・・・やーめた!)^o^(

というわけで肝心の
全景を見てません(笑)

拾ってきました

23326PJKT090_01_01_20120620231559.jpg

バイクに戻る途中
今日のにゃんこ
おしっこに砂かけてるとこ

DSC02183_R.jpg

そっから舞鶴へ向かう

途中たこ焼き食べて

DSC02184_R.jpg

舞鶴付近の海
この辺の海本当にエメラルド色してた

DSC02185_R.jpg

途中道の駅で休憩してると
一台のバイクが

荷物がすごくてよく見るとカブ!

おっちゃんで話しかけてみると
一周ではなく
カブツーリングで
これからフェリーで北海道へ
行くとのことでした!

DSC02186_R.jpg

いやー初めてこんな荷物で
カブ乗ってる人見たなあ

しかもナビついてた

30分程喋って

そっからトラックの運ちゃんに
教えてもらった舞鶴海自基地へ!

DSC02187_R.jpg

DSC02188_R.jpg

近い!

DSC02189_R.jpg

DSC02190_R.jpg

うほっ
やっぱ旭日旗はかっこいいなあ

DSC02191_R.jpg

でかい

DSC02192_R.jpg

DSC02194_R.jpg

DSC02195_R.jpg

その横に明治時代に建てられた
倉庫群がありましたー

DSC02196_R.jpg

男たちの大和でも撮影に使われた場所らしいです
戦争映画ではよくつかわれるみたい

DSC02198_R.jpg

旧海軍の兵器倉庫だったらしい

DSC02197_R.jpg

ペットボトル教会

DSC02199_R.jpg

そっから道の駅目指して
走ってる途中
福井県に入ったんですが
バイク停めれないような
道だったので看板スルー

まあまた入るしね

トイレ横なう

DSC02202_R.jpg

安パイ鳥もも焼き

DSC02203_R.jpg

明日は昼から
雨っぽい)^o^(

また明日ー

走行距離146.5km
使用金額2500円くらい



ワンクリックお願いしますm(__)m
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント:

しょーへーさん、日本一周の費用の件、ありがとうございました
すごく参考になりました!
旅先でアルバイトですか…考えた事もなかったです
これからも旅、頑張ってください。応援しています

2012.06.22 編集

Re: タイトルなし

お力になれてよかった)^o^(

あくまでも自分の旅なので
自分自身の思うように
旅をすればそれで
いいと思いますよー\(^o^)

ありがとうございます!
そちらもがんばって下さい!\(^o^)/

2012.06.22 しょーへー 編集

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

Copyright ©しょーへーの日本一周!旅ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。