カウンター

プロフィール

しょーへー

Author:しょーへー
年齢:22歳

血液型:AB型

出身地:大阪府高石市

出発日:2012年5月10日→9月1日西日本半周
再出発:2013年6月9日→現在   

State & Finish 高石神社

twitter:@fnodius
facebook深野 昇平

よければ友達、フォローお願いしますー)^o^(

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
1895位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内旅行
699位
アクセスランキングを見る>>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

富士山編は二日またぎなので
前後半で分けますー

朝起きて
DSC02740_R.jpg

テント片付けて道の駅で暇つぶし

大阪から来る二人の登山隊と
合流予定なので
電話してみると
「まだ名古屋くらいやからあと3時間くらい」
とのことなので
まあぼっちら昨日の記事でも更新しとくか
っとパソコンいじろうとしてたら


「麻原彰晃みたいやな・・・」



!?(゚Д゚≡゚Д゚)


まさかと思ったら
目の前に二人いましたww


それにしてもなんたる言い草・・!

でも確かにヒゲやばし(^ω^)

それにしてもなぜ到着時間うそついたのか


二人の登山隊と無事合流できたとこで
とりあえずお腹すいてる感じだったのでガストへ

へいご
DSC02742_R.jpg

一生
DSC02743_R.jpg

久しぶりに会ったのに
淡々とスマホいじるこの二人は
一体なんなのだろうか

いや~でも最高だね!うん!


ということで富士登山には
必ず杖がいるとのことなので
まずは杖探しに

ホームセンターに行って
登山用の杖見たんだけど


・・・たけーなおい!(゚Д゚)


・・・普通の木の棒でいいんじゃない?

と木材売り場にいくと
まさに登山用としか思えぬくらいの
適した竹棒発見!

しかも50円笑

いいものが見つかって
レジへと向かう貧乏な3人

DSC02744_R.jpg

DSC02745_R.jpg

無事杖が見つかり
後いるものは登山服、防寒着、登山靴、食料等等

みんなは服や靴とか
持って来ていたけど
旅中だった私は持ってなかったので
どこかで調達することに


全部が一気に安くに手に入る所といえば
ここしかありません

DSC02746_R.jpg


ヘッドライトを持ってきてなかった
方もいるので

DSC02747_R.jpg

買ったもの

DSC02748_R.jpg

靴、カッパ(防寒着代用)、ピカチュウの着ぐるみ
ウィダー、バナナ、水、リポDなど

ここで昨日の話に戻るんですが
昨日寝る前に喋ったライダーさんの話で
昔知り合いで着ぐるみで登った人がいたよ
というのを聞いて

面白そう!と思い
着ぐるみで登ることを決心してました笑

ジャックかピカチュウでまよいました


買い物が終わって
車に荷物を置いてからせっかくなので
プリクラとることに!笑

やっぱ思い出は残しておかないと!

1367836950085.jpg

1367836957633.jpg

1367836956279.jpg

そんなこんなで
富士急ってこんなとこにあるんだー
とか関心しつつ
富士山5合目まで元気よくむかう


やっぱ登るにつれて
寒くなっていくね

5合目につくと
なんか全く想像と違ってました

DSC02749_R.jpg

観光地みたいで結構ちゃんとしてるじゃん!

とりあえずそのへんの店入って
いろいろ見ていると
杖につける旭日旗が
目に入ってみんなで購入

てかちゃんとした旗つきの杖売ってるし!笑

竹で挑む愚か者は一人も
見受けられませんでした笑


この時まだお昼すぎで
登山開始を8時に予定してたので
時間がありあまってました

とりあえず一回登山スタイルに
着替えてみようぜ!ってことで

着替えた姿がこれである

DSC02750_R.jpg

・・一人なんか怪しい奴がいるお・・・( ^ω^)

これで本当に行くのかい?
行っちゃうのかいおい!?



この時のメンタルは本当鋼のようだね

とりあえず登山の体力を
溜めておくために
車で寝ようってなって就寝

のはずが一生と私は中々寝れず
二人で適当ぶらっちしにいくことに

へいごはよく眠っているようです

DSC02751_R.jpg

とりあえず神社にいってお参りー

DSC02753_R.jpg

DSC02755_R.jpg

神社の中になんかあったんですが
遊んでるわけじゃございません笑

DSC02756_R.jpg

くぐったらご利益があるみたいです\(^o^)/


なんも見えねーよ・・・( ^ω^)

DSC02757_R.jpg

広場に戻って
山頂を撮ってみた

あんなとこまで登るんですね・・・

DSC02759_R.jpg

このあとラーメン食べたりして
時間が過ぎへいご起こして準備

登る前にカレー

DSC02761_R.jpg


登る前にお参り

DSC02763_R.jpg

一応高山病になったときのために
酸素二缶買って

広場で準備運動とかしてたら
一人のおばちゃんが
一緒に登ってくれませんか?

ということなので登ることに
でもそのおばちゃん登るにしては
軽装でハンドバッグ持ってたり
なんかよくわからなかった笑

ヘッドライトも持ってなくて
一人では登るのは危険だよってことを
言われたらしくて人を探してたらしい


まあ結局別グループに同行することに
なったんだけど
あのおばちゃんは果たして無事
登りきれたのだろうか( ゚д゚ )

もうこの時には
大勢いた登山者の多くが
出発していて
私たちは最後の何グループか
ぐらいでした

いいのかこんなかんじでw

そんなこんなでやっと富士登山スタート!(`・ω・´)

DSC02765_R.jpg

はじめは砂利道のような
緩やかな山道を淡々と歩いていきます

もうこの5合目の時点で
雲海が広がっています
きれいだなあ

DSC02766_R.jpg

びっくりしたのは月明かり

ちょうどこの日は綺麗な満月で
月明かりのありがたさが
よくわかりました

DSC02768_R.jpg

DSC02770_R.jpg

この頃はまだ口数も多く
みんな元気に歩いて行きました(^ω^)

こんなぐらいだったら
全然いける!

果たしてそんな時間かかるんだろうか?

よくある甘い考えですね笑

この富士山は
初心者は登りきるまで8時間くらい
かかると言われていたので
山頂到達予定は朝4時

予定通りいけばご来光
約1時間前なので
ちょっと余裕を見ての
8時スタートでした


が果たしてそんなにうまくいくことが
あるのだろうが

3人の運命やいかに!?


そんなこんなで
淡々登っていくうちに
第一休憩ポイント

DSC02773_R.jpg

夜景もスバラスィ(;´Д`)

DSC02774_R.jpg


ここで少し休憩してから
また登り始める・・・が

さっきまでとは少し違う

なんか岩岩してきたお( ^ω^)・・・


ちょっと不穏な空気を感じながらも
汗をかきながら
3人は登っていく

DSC02780_R.jpg

DSC02781_R.jpg

登り始めて1時間半
午後9時半で休憩ポイント

こんな感じで山道の細い道にあります

DSC02784_R.jpg

夜景DSC02783_R.jpg


さてここら辺から
富士山がそろそろ
本気を出してきました( ゚д゚ )

かなり道が急になってきました

DSC02786_R.jpg

しかし

この程度で折れるメンタルではない!
レタス王国で鍛えた力を
舐めるなよ!笑(`・ω・´)

DSC02789_R.jpg

無駄に寝ることに定評のある
伊庭さんもまだまだ元気です笑

DSC02790_R.jpg

この時点で一生がちょっと
やばくなりかけてたかな?(´・_・`)

それにしても↑の写真を見てもらっても
わかるように本当に一段一段の
落差がやばくなってきました

でも俺はそれを逆に
写真のネタに使わせてもらうぜ!

野生のピカチュウは
怯えている!

DSC02794_R.jpg

こんなことをしながら
この時点で登り始めて
3時間半
時刻午後11時半

全員無事に山頂に
たどり着けるのか!?

後半へ続きます(`・ω・´)


ありがとうございます(゚∀゚)
ワンクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント:

コメント:を投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック:

TB*URL

Copyright ©しょーへーの日本一周!旅ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。